アートネイチャー 無料体験・増毛の詳細や料金

髪の毛を劇的に増やすには増毛やかつらしかない

今このサイトを見ている方の多くは薄毛やハゲなど髪に何らかの悩みを抱えている方だと思われます。

そしてそんな方の多くはまず育毛シャンプーなどから試してみて、プロペシアやフィンペシア、リアップなどのミノキシジルやチャップアップイクオスなどに代表される各種育毛剤などを試すと思います。

そして非常に敷居の高そうな増毛やウィッグ、植毛は最終手段と考えていると思います。

しかし発毛剤であるプロペシアやミノキシジルでさえ劇的な発毛は望めず、若々しいふさふさの髪を取り戻すには至りません。

だからといってかつらは被りたくないし、100万円を超えてしまう事もザラな植毛はおいそれと手が出ない…

そういった方にこそ一度試して欲しいのがアートネイチャーが行う増毛です。

驚くほど自然で違和感のない進化した増毛

本来であれば薄毛やハゲの治療や対策は自毛を生やす事が最善である事に疑いようはないものの、現実的にはなかなか難しいのが現状です。

だからといってかつらは付けたり外したりが面倒ですし、いかにも偽物って感じで何ともいえない後ろめたさや恥ずかしさがありますし、何より「人前でもしずれたら…」なんて考えるとどうしても敬遠してしまいます。

しかしアートネイチャーのマープ増毛法であれば自毛に人工毛を結って髪を増やすので外れたりずれたりする心配はありませんし、シャンプーもセットも自毛のように行えます。

何より驚くのはその自然さや違和感の無さで、美容室勤務時代にお客さんから「俺増毛しているんだよ」と言われても毛の根元を至近距離から凝視してやっと「そういえば微妙に結った後があるかな〜」程度で、言われなければ目の前にいてもまず気づきません。

そして増毛した側からしても自毛にくっついているため違和感はほとんどなく本当に自毛のような感覚で日常生活を送れます。

もちろん髪が伸びれば結った部分も上に上がってくるので定期的なメンテナンスは必要になりますが、アートネイチャー内にサロンがありますので、散髪ついでに髪のメンテナンスを行えば面倒くささはかなり改善されるでしょう。

メンテナンスの費用は定期的に結いなおしたりが必要なので、人によりけりですが1ヶ月1〜2万円くらいを見ておけばよいでしょう。

アートネイチャーの増毛の種類は?

アートネイチャーの増毛法は1本1本自毛に人工毛を結いつけるマープシリーズと、あらかじめ人工毛を植えつけたラクティブベースを髪に結い付ける事により広範囲をカバーするラピーダシリーズ、人工毛が植えてある極薄のベースを特殊な接着剤で頭皮に貼るヘアフォーライフ、非常に高性能な部分カツラであるレクアに分けられます。

まずアートネイチャーで一番有名であろう「マープ増毛法」ですが、主力商品なだけあって一口に「マープ」といっても下記のように5種に分類されます。

商品説明
マープナチュレ 髪の毛1本1本に人工毛を結い付ける。
極細人工毛を使用しふんわりと仕上げるタイプで自毛1本に対し人工毛2本、4本、6本の3種から選べる。
マープトレン 髪の毛1本1本に人工毛を結い付ける。
太くてハリのある人工毛を使用し強くてコシのある毛髪を再現 自毛1本に対し人工毛2本と4本から選べる。
マープライブ 髪の毛1本1本に人工毛を結い付ける。
クローバー構造の新毛髪が自毛になじんでふんわり立ち上げるため少ない量でもボリュームが出る。
マープソニック 人工毛を結着した透明のラインを等間隔に自毛に結ぶ。
自毛が少なく1本1本に結ぶ従来のマープではカバー出来ない部分の増毛にも対応できるため進行した薄毛にも効果的。
マープマッハ 人工毛を結着した透明のラインを等間隔に自毛に結ぶ。
マープソニックよりさらに短時間で数千本の増毛を可能とし、自毛の少ない部分をカバー出来る。

薄毛がさほど進行していないのであれば上記の内一種を選び施術する事で若い頃のような髪を取り戻せますし、仮にかなり進行している状態だったとしてもマープソニックやマープマッハなどを中心に複数組み合わせる事で下図のようにフサフサと言えるレベルまで復活します。

アートネイチャー マープ増毛法

失礼ながら落武者のような状態からフサフサになるというのは驚異的であり、またシャンプーやスタイリングも問題なく出来る点からも一番自毛に近い感覚で増毛できるのがマープシリーズとなります。

そして2014年登場の新しい増毛法が「ラピーダ」で、これは3Dスキャンシステムにより一人ひとりの頭の形をデータ化、それを元に増毛のベースとなるラクティブベースを作成し非常にフィット感のある増毛を実現しています。

ラピーダには通常のラピーダとラピーダロイヤルの2つがあり、ラピーダは広範囲に対応するのに対しラピーダロイヤルはM字などのピンポイントに対応する商品となっています。

ラピーダは3Dスキャンシステムにより一人ひとりの頭皮に合わせて作成されるオーダーメイドという形を取りながらもラクティブベースを自毛に結びつけるという点はマープに近く、ゆえに自毛に近い感覚でシャンプーやスタイリングを行えます。

究極まで進化したヘアフォーライフとレクア

一方でヘアフォーライフとレクアに関しては自毛に結い付けるマープなどとは大きく異なり、従来の言葉を使うなら「かつら」といった意味合いが強くなります。

アートネイチャー ヘアフォーライフ まずヘアフォーライフですが、ちょっと古いものの右図のような画像を見た事はないでしょうか。

これはヘアフォーライフの特性を視覚的に分かりやすく表した画像で、地肌とベースの境目が分からず多少引っ張っても取れない強度から日常の洗髪や整髪が問題なく行える事を暗に語っています。

ヘアフォーライフは通気性や耐久性に優れた0.13mmの極薄のベースネットを特殊な接着剤を用い頭皮に貼り付ける増毛法で、マープなどでは厳しい進行したM字ハゲのような広範囲の薄毛に対応します。

そして「レクア」はヘアフォーライフをさらに進化させたもので、ベースは超極薄の0.08mm、0.04〜0.08mmの極細人工毛で産毛を再現し、その見た目はより自然に違和感なく仕上がります。

ベースとなる人工頭皮は非常に通気性もよく、また至近距離でも気づかれないほどの自然さで地肌が見える短髪でもまったく違和感がないというのが特徴です。

アートネイチャーの増毛にかかる費用は?

アデランスであれば、アートネイチャーのマープにあたる「ピンポイントシリーズ」の一部で料金を明記しているものもありますが、アートネイチャーに関しては一切料金を公表しておりません。

これは人によって適用する増毛法も違えば本数、面積、部位も異なり画一的な料金を提示できないというのが一番の理由と思われますが、ある程度の目安は知っておかないと怖くて手を出しづらい…と誰しもが感じると思います。

ここでは体験者の声や口コミなどからかき集めたアートネイチャーの増毛にかかる費用を私なりに統合、噛み砕いて掲載していきます。

まずアートネイチャーの顔とも言えるマープ増毛法の料金は概ね1本50円前後。従来のマープナチュレなどに比べクローバー構造の人工毛を使う最新のマープライブの方が料金が高くなるのは想像に難くなく、また人工毛を結着した透明のラインを髪に結び短時間で多くの本数を増やせるマープソニックやマープマッハは1本1本結い付けるものに比べれば1本に対する単価は安くなると思われます。

髪に結ぶマープは髪の毛が伸びれば結び目も上に上がってくるので定期的に結い直したりするメンテナンスが必要で、これも適用する本数によって大きく異なりますが、1ヶ月1〜2万円程度と見られています。

ベースとなる人工頭皮を貼るヘアフォーライフは4枚セットでおよそ60〜70万円で、1枚につき6ヶ月ほど使用でき計2年分とされていますが、実際は1枚3〜4ヶ月で寿命が来る事が多く4枚セットで1年分くらいを見ておいた方が良さそうです。

当然ながら別途メンテナンス料がかかり、基本的に2週間に1回のメンテナンスで月2〜3万円となりますので、初期費用とメンテナンス料で年間100万円というのが目安のようです。

そしてレクアに関しては…いくつかのサイトで「手のひらサイズで60万円」とする情報がありますが、これはどのサイトも同じ情報を使っているだけだと思われますし、この60万円が何枚分の値段なのかも分かりません。

技術的にヘアフォーライフより進化しているレクアですからヘアフォーライフより費用がかかる事は想像に難くありませんが、ヘアフォーライフが4枚70万円でレクアが1枚60万円というのは考えづらく、結局詳細は不本意ながら「分からない」となってしまいます。

これらマープやラピーダ、ヘアフォーライフを含め無料体験が出来、またその時に詳しいプランや料金を聞く事も出来ますので、木になる方は一度無料増毛体験 を受けてみる事をおすすめします。

アートネイチャーの無料増毛体験やヘアチェックの流れ

アートネイチャーでは無料でヘアチェックや育毛トライアルコース、増毛お試し体験、ヘア・フォーライフ体験などが行えます。

「さすがに増毛までは…」と考えている方もヘアチェックと育毛トライアルコースでは自分の頭皮の状況を理解でき、またプロから育毛に関するアドバイスを受けられますので、やってみて損はありません。

小さい育毛サロンなどでは強引な売り込みなども心配になりますが、アートネイチャーのような大手ではそういった強引な売り込みは行われませんから安心していいでしょう。

これら無料体験を受ける流れですが、まずはこちら か一番下にある「アートネイチャー無料増毛体験の詳細」から最寄のアートネイチャーと希望のコースなどを選択し予約を取ってください。

当日の流れとしてはカウンセリングから始まりマイクロスコープを用いたヘアチェックが行われ、その後はコースに合わせて増毛の施術や育毛体験、ヘアフォーライフの試着などが行われます。

ヘアフォーライフなどのウィッグは返却する必要がありますが、マープであれば200本前後の施術が行われ、しかも現在のヘアスタイルに合わせたカットまでしてもらえますし、当然返却の必要もありません。

先ほども書きましたが、強引な売り込みが行われる事は絶対にありませんので、増毛に興味を持っている方はもちろんご自分の頭皮の状態を知りアドバイスが欲しい方なども気軽に無料体験を試してみて下さい。

アートネイチャー無料増毛体験の詳細

おすすめ育毛剤


チャップアップ おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 永久
初回割引 ×
1本購入 7,400円(税込)
定期コース 9,090円(税込)
■チャップアップの特徴
星の数ほどある育毛剤の中でも一番の人気と信頼性を誇るチャップアップ。中でもサプリメントが無料で付いてくる定期コースは非常に人気が高くなっています。
チャップアップの詳細ページへ チャップアップの公式ホームページへ
イクオス おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 45日
初回割引 ×
1本購入 9,698円(税込)
定期コース 7,538円(税込)
■イクオス(IQOS)の特徴
2016年の大幅リニューアルで成分量は61種と倍増し「Algas-2(アルガス-2)」という注目の新成分も配合。定期コースの値下げも行い死角のない最強育毛剤に。
イクオス(IQOS)の詳細ページへ イクオスの公式サイトへ
当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事