ブブカリニューアルでM-034を200%増量

ブブカリニューアルでその効果は?

ブブカリニューアル

ネット専売の育毛剤としていち早くサプリメント付の定期コースを設けるなどパイオニア的な存在でもあるブブカ。近年は成分や価格でチャップアップやイクオスに遅れを取っている印象でしたが、2017年5月にリニューアルを行いどう変化したのでしょう?

そもそもチャップアップやイクオスなど今は大人気育毛剤として君臨するこれらも、天真堂のソヴール08という育毛剤を使用し、定期コースで育毛サプリメントを付けるなどブブカを真似たといっても過言ではありません。

今となっては人気でチャップアップに負け、成分でも価格でも両育毛剤に敵わず、「かつて人気だった育毛剤」というイメージのブブカですが、リニューアルでどこまで進化したのでしょうか?

より分かりやすくするためにチャップアップ、イクオスとの比較形式で今回のリニューアルを詳しく見ていきたいと思います。

リニューアルしたブブカの成分

ブブカの育毛剤はこれまで業界でもかなり多めとなる46種の成分を配合していましたが、チャップアップの約70種、イクオスの61種と比べると見劣りしていました。

しかし今回のリニューアルで新成分を複数配合しており、その数は59種とイクオスに肉薄した数字になりました。

具体的な全成分を比べてみると…

ブブカ チャップアップ イクオス

センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
クジン抽出液
酢酸DL-α-トコフェロール
海藻エキス(1)
海藻エキス(4)
海藻エキス(5)
ビワ葉エキス
オウゴンエキス
ボタンエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
ヒオウギ抽出液
クロレラエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
ニンジンエキス
ホップエキス
オウバクエキス
スイカズラエキス
クワエキス
アルテアエキス
シソエキス(1)
タイムエキス(2)
L-ピロリドンカルボン酸
L-アルギニン
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
L-アスパラギン酸
水酸化ナトリウム
グリシン
L-アラニン
L-セリン
L-バリン
L-プロリン
L-スレオニン
L-イソロイシン
L-ヒスチジン
L-フェニルアラニン
サクラ葉抽出液
ジオウエキス
チョウジエキス
サンショウエキス
カモミラエキス(1)
セージエキス
加水分解コラーゲン末
アシタバエキス
シャクヤクエキス
マロニエエキス
ダイズエキス
ヒアルロン酸ナトリウム(2)
1,3-ブチレングリコール
濃グリセリン
乳酸ナトリウム液
精製水
水素添加大豆リン脂質
ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
1,2-ペンタンジオール
D-パントテニルアルコール
ラウリルジメチルアミンオキシド液
シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
天然ビタミンE
クエン酸ナトリウム
無水クエン酸
無水エタノール
エタノール
フェノキシエタノール


センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
精製水
濃グリセリン
シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
エタノール
D-パントテニルアルコール
フェノキシエタノール
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
ラウリルジメチルアミンオキシド液
ビワ葉エキス
海藻エキス(1)
ボタンエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
ヒオウギ抽出液
クロレラエキス
オウゴンエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
ニンジンエキス
サクラ葉抽出液
乳酸ナトリウム液
L-ピロリドンカルボン酸
L-アルギニン
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
L-アスパラギン酸
水酸化ナトリウム
グリシン
L-アラニン
L-セリン
L-バリン
L-プロリン
L-スレオニン
L-イソロイシン
L-ヒスチジン
L-フェニルアラニン
ジオウエキス
カモミラエキス(1)
ショウキョウチンキ
ダイズエキス
1,3-ブチレングリコール
ドクダミエキス
チョウジエキス
マロニエエキス
ウメ果実エキス
チンピエキス
センキュウエキス
トウキエキス(1)
グルコシルヘスペリジン
油溶性マサキエキス
イチョウエキス
セイヨウサンザシエキス
サンザシエキス
タイソウエキス
グレープフルーツエキス
リンゴエキス
オレンジ果汁
レモン果汁
ライム果汁
キイチゴエキス
キウイエキス
スターフルーツ葉エキス
セイヨウナシ果汁発酵液
ユズセラミド
L-グルタミン酸ナトリウム
塩酸リジン
冬虫夏草エキス
トマトエキス
ヘマチン液
クエン酸ナトリウム
無水クエン酸
無水エタノール


グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
センブリエキス
精製水
海藻エキス(1)
海藻エキス(5)
ビワ葉エキス
オウゴンエキス
ボタンエキス
イエローヒマラヤンラズベリー根エキス
カンゾウ葉エキス
ニンジンエキス
シラカバエキス
クワエキス
コンフリーエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
ヒオウギ抽出液
ドクダミエキス
クララエキス(1)
ベニバナエキス(1)
セージエキス
シャクヤクエキス
ジオウエキス
ダイズエキス
アシタバエキス
クロレラエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
サクラ葉抽出液
天然ビタミンE
グリシン
L-アルギニン
L-アラニン
L-セリン
L-バリン
L-プロリン
L-スレオニン
L-イソロイシン
L-ヒスチジン
L-フェニルアラニン
L-アスパラギン酸
L-メチオニン
クエン酸
クエン酸ナトリウム
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
塩酸リジン
L-ピロリドンカルボン酸
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
濃グリセリン
水酸化ナトリウム
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
ヒアルロン酸ナトリウム(2)
水溶性コラーゲン液(3)
1.3-ブチレングリコール
水素添加大豆リン脂質
ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
乳酸ナトリウム液
ラウリルジメチルアミンオキシド液
フェノキシエタノール
D-パントテニルアルコール
無水エタノール
エタノール

59種 70種 61種

ひとつ気になったのが、有効成分のうちこれまでの「塩酸ジフェンヒドラミン」から「酢酸DL-α-トコフェロール」に変更したこと。

塩酸ジフェンヒドラミンはアレルギーや炎症などを抑制する抗炎症作用がメインの成分なのに対し、酢酸DL-α-トコフェロールは合成ビタミンEで抗酸化作用が期待できる成分で、イクオスやチャップアップ、ブブカ同様ソヴール08を使用していたマイナチュレも同様の変更をしています。

効果面だけで考えれば抗酸化作用のある酢酸DL-α-トコフェロールの方が良さそうな気もしますが、この成分は皮膚トラブルを起こす可能性があるとして2001年まで旧表示指定成分だったという側面もあるため、人によっては気になるかも。

新しいブブカの注目成分は?

2017年5月にリニューアルし003M型として生まれ変わったブブカですが、注目成分はどういったものなのでしょうか?

■M-034

天真堂のソヴール08を使用していた育毛剤はすべてM-034(海藻エキス-1)を配合していますが、その中でも特にこれをプッシュしているのがブブカ。

ブブカはソヴール08から脱却した初めてのリニューアル時にM-034を60%増量しています。しかし今回はさらに200%増量しているとのこと。

ブブカのM-034

このM-034はミノキシジルと同等の育毛効果があるとして常に注目されている成分なので、今回の200%増量は非常に気になるところ。

ただ、男性用育毛剤として一番人気を誇るチャップアップはブブカとは逆にM-034を推さない方向にシフトしており、キャピキシルなども出てきた現在、M-034はもはや前ほどの訴求力は無くなっているのかもしれません。

■3種の海藻成分

今回のリニューアルで200%増量したM-034と並んで目玉となっているのがM-034をバックアップするという3種の海藻成分を配合したこと。

ブブカの3種の海藻成分

このうち右下のアルゲエキス(海藻エキス(1))はM-034と同義ですから、実質海藻エキス(4)とスサビノリエキスである海藻エキス(5)を新たに追加したことになりますが、なんかデジャブ感があるなーと思ったらイクオスのあれだわ。

イクオスのアルガス2

イクオスのスサビノリエキス

2016年9月に大幅リニューアルしたイクオスは、それまでのM-034にペルベチアカナリクラタエキスを加えて「Algas-2(アルガス2)」とし、それに加えスサビノリエキス…つまり海藻エキス(5)を配合しています。

つまり、何が言いたいかというと、今回のブブカの3種の海藻エキスは完全にイクオスを意識してのものと推測されます。もう少し悪い言い方をすればパクリ

先発であるブブカが後発のイクオスの真似事をする…ちょっといただけない印象を抱きます。まあそれだけイクオスやチャップアップに押されているという事かもしれませんが。

■コラーゲン

ブブカのコラーゲンに関しては前回の2016年3月のリニューアル時に新たに配合した成分ですが、かなりプッシュしているので取り上げておきましょう。

コラーゲンペプチドを育毛サプリメントに使うケースはままあれど、育毛剤にコラーゲンを配合するのは珍しく、ブブカもそれを強調しています。

ブブカのコラーゲン

ここでブブカが言う2016年2月の研究発表というのは、当時当サイトでも取り上げた17型コラーゲンの研究の事だと思われます。

ただ、この記事を見ても分かるように、この研究は外部からコラーゲンを補給したものではなく、ブブカのコラーゲン配合はやや的外れ。

それ以上にツッコミたいところは、コラーゲンは肌に吸収されないという点。

私は美容関連も多少かじっているので分かりますが、一般的なコラーゲンは高分子で、分子量は10〜30万程度とされています。

一方で肌に浸透するには分子量が500以下でないとならないというのが定説。極めて低分子のコラーゲンペプチドですら500以下はほとんど存在しません。

コラーゲンは角質層や表皮の下にある真皮には大量に存在するものの、外部から塗っても吸収されることはなく、肌表面の保湿にしか効果がないことは常識となっており、ブブカのコラーゲンが育毛に役立つことは考えられません

お門違いな17型コラーゲンの研究を引き合いに出した上に、肌から吸収されないコラーゲンに育毛効果があるように錯覚させている点は正直ガッカリです。

リニューアルした育毛剤ブブカの効果は?

今回のブブカのリニューアル、上ではやや辛辣なことをかいたものの、M-034を200%増やしたり、他の海藻エキスを加えたりと成分を追加しているので、パワーアップしているのは間違いありません。

ただ、キャピキシルやピディオキシジル、リデンシルといった特徴的なものを追加したわけではなく、新たに配合したのは凡庸な成分に留まっているので、よく言えば正常進化、悪く言えばそれほど大差はないといったところか。

チャップアップやイクオスと効果を比べるなら、どんぐりの背比べ

ただし、これは良い意味で横並びという意味。チャップアップやイクオスの育毛剤は業界トップレベルの成分量を背景に人気と信頼性を勝ち得ているので、先発であるブブカが今回のリニューアルでやっと並んだ…といった印象でしょうか。

育毛剤としてはかなりのハイレベルと思って間違いありません。

育毛サプリメントで比較すると?

ブブカサプリの比較

次に、ブブカやチャップアップ、イクオスの最大の強みでもあるセットとなる育毛サプリメントを見てみましょう。

実は今回のブブカのリニューアルで手を加えられたのは育毛剤のみ。2016年9月のイクオス大幅リニューアルの時は育毛サプリメントも大きな進化を遂げていましたから、それと比較するとやや物足りない感は否めません。

3つの育毛サプリメントの成分を比べてみると…

ブブカサプリ チャップアップサプリ イクオスサプリEX

亜鉛酵母
ノコギリヤシエキス末
大豆胚芽抽出物
ミレットエキス末
卵白ペプチド
L-シトルリン
オルニチン塩酸塩
赤ワインエキス末
イチョウ葉エキス末
シルク加水分解物
金時生姜末
乾燥ローヤルゼリー末
ヒハツエキス末
海洋深層水ミネラル末
ツバキ種子エキス末
黒胡椒抽出物/リジン
セルロース
炭酸Mg
アルギニン
メチオニン
微粒二酸化ケイ素
ステアリン酸Ca
V.C
ヘスペリジン
環状オリゴ糖
V.E
ナイアシン
パントテン酸Ca
香辛料
増粘剤(アラビアガム)
V.B1
V.B2
V.B6
V.A
葉酸
V.D
V.B12

ノコギリヤシエキス
フィーバーフュー
亜鉛酵母
唐辛子
イチョウ葉エキス
L-シトルリン
キダチアロエ
ローズマリー
シャンピニオンエキス
マカ末
チオクト酸
ケイヒ
オート麦地上部エキス
セルロース
ステアリン酸Ca
チャ抽出物
ヒアルロン酸
L-ヒスチジン
L-プロリン
L-フェニルアラニン
微粒酸化ケイ素
ビタミンC
ナイアシン
ビタミンE
パントテン酸Ca
ビタミンB2
ビタミンB1
ビタミンB6
ビタミンA
葉酸
ビタミンD
ビタミン12

ノコギリヤシ種子エキス末
亜鉛含有酵母
フィッシュコラーゲンペプチド
ダイズ抽出液(イソフラボン含有)
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
イチョウ葉エキス末
L-リジン
L-バリン
L-ロイシン
L-イソロイシン
L-メチオニン
L-フェニルアラニン
L-トレオニン
L-トリプトファン
L-ヒスチジン
ビタミンA
ビタミンD
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ナイアシン
パントテン酸
ビタミンC
葉酸
L- シスチン
ヒアルロン酸
フィーバーフュー乾燥エキス
カプサイシン
L-アルギニン
高麗人参エキス
ガニアシ
ケラチン加水分解物
αリポ酸
生姜エキス
ヨモギエキス
根昆布末
食用酵母
コエンザイムQ10
結晶セルロース
サイクロデキストリン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
糖転移ビタミンP

35種 32種 46種

これを見ても分かるように、ブブカサプリの成分量はチャップアップサプリよりやや多いものの、イクオスサプリに比べると少なくなっています。

とはいえノコギリヤシや亜鉛など育毛にとって重要なものはしっかりと入っていて、それ以外の成分の違いは微々たるものと見ていいと思います。

ブブカサプリの成分含有量

たが、ブブカとイクオスのサプリメントは主要な成分の含有量が明記されていて、ブブカに至っては上図のように袋の下部に主要な4成分の含有量が明記してあるため、相当自身があるのだろうな…と思って他のサプリと成分含有量を比べてみると…

ブブカサプリ チャップアップサプリ イクオスサプリEX
ノコギリヤシエキス 135mg 非公表 300mg
亜鉛 12mg 非公表 12mg
ミレットエキス 80mg なし 150mg
大豆抽出物 80mg 非公表 100mg

…少ないんです…

チャップアップサプリに関しては含有量を非公表としているため比較はできませんが、イクオスと比べると明らかに少ないですよね。

一般的にノコギリヤシは多くの研究データから1日320mg摂ると有意に効果が出やすいことが分かっていますので、ノコギリヤシに特化したサプリメントでは320mg配合というのが一つの目安になっています。

そう考えるとブブカサプリのノコギリヤシは明らかに少ないことになり、1日の摂取量的に満たしているのは亜鉛と大豆抽出物(イソフラボン)くらいでしょうか。それでもイクオスサプリより少ない。

イクオスリニューアル時に育毛剤はもちろんサプリメントでも大きな差を付けられたので、今回のブブカのリニューアルではサプリメントにも手を入れてくると思ったのですが…

ハッキリ言ってサプリメントはイクオスに完敗です。

新しいブブカ003Mの価格は?

次に、育毛剤選びにおいて成分や効き目と並んで重要になるであろう価格を見てみます。先に書いておくと、今回の003Mへのリニューアルにおいて価格面にも手を入れられてはおりません。

まずは育毛剤単品価格から見てみます

商品名 成分量 価格
ブブカ単品 59種 12,960円
チャップアップ単品 70種 7,400円
イクオス単品 61種 9,698円
(2017年5月現在)  

基本的にこの3つの育毛剤はサプリメント付の定期コースありきで、ブブカとイクオスに至っては育毛剤単品購入よりサプリメントが付いた定期コースの方が安いという、ちょっとふざけた仕様。

どうしても単品で効果的な育毛剤が欲しいのであればチャップアップがベスト。

次に定期コース。

商品名 成分量 初回限定 2回目以降
ブブカ定期コース 59種 5,980円 11,664円
チャップアップ定期コース 70種 9,090円
イクオス定期コース 61種 7,538円
(2017年5月現在)  

定期コースにおいてもブブカがもっとも高くなっており、1番人気のチャップアップに比べ約2,500円高く、イクオスに至っては4,000円ほど高くなてしまいます。

価格面でブブカの劣勢は変わりませんね。

ブブカリニューアルの総評・まとめ

今回ブブカは従来の002Mから003Mにリニューアルしたものの、変更はパッケージと育毛剤のみに留まっています。

M-034を200%増量というのが最大のトピックスながら、そもそもの量が明記されていないため、200%と言われてもピンとこないんですよね。

例えば「これまで内容量の5%配合だったものが200%増量で15%になった」といえば「すげー」ってなりますが、これが0.1%なら0.3%になったところで「はぁ…」って感じでしょう?

海藻エキス3種配合もイクオスの後追いというイメージで、今回のリニューアルによってチャップアップやイクオスにやっと並んだという印象は否めません。

サプリメントや価格面に変更はないため、こちらでは相変わらずチャップアップやイクオスの後塵を拝しており、今回のリニューアルをもってしてもブブカをおすすめする気にはなれません

1番人気のチャップアップや猛追するイクオスに完全に押されているため、それらを意識したリニューアルをおこなったが、先発の育毛剤というプライドが邪魔して中途半端なものに終わったという印象。

ずっとブブカを使っていて効果を実感しているという人は、相性が良いのでしょうからそのまま使い続けるべきと思いますが、これから育毛剤を使おうという人にとって価格が高く成分でも劣るブブカを使う理由は特に見当たりません。

濃密育毛剤ブブカ(BUBKA)の詳細
チャップアップの詳細
無添加育毛剤イクオスの詳細

おすすめ育毛剤


チャップアップ おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 永久
初回割引 ×
1本購入 7,400円(税込)
定期コース 9,090円(税込)
■チャップアップの特徴
星の数ほどある育毛剤の中でも一番の人気と信頼性を誇るチャップアップ。中でもサプリメントが無料で付いてくる定期コースは非常に人気が高くなっています。
チャップアップの詳細ページへ チャップアップの公式ホームページへ
イクオス おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 45日
初回割引 ×
1本購入 9,698円(税込)
定期コース 7,538円(税込)
■イクオス(IQOS)の特徴
2016年の大幅リニューアルで成分量は61種と倍増し「Algas-2(アルガス-2)」という注目の新成分も配合。定期コースの値下げも行い死角のない最強育毛剤に。
イクオス(IQOS)の詳細ページへ イクオスの公式サイトへ
当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事