育毛剤イクオス 驚きの効果と価格に迫る

後発の育毛剤イクオスの秘密に迫る

値下げされた新しいイクオス

※この記事は2016年9月のリニューアル、同12月の値下げ後に書き直しています。

育毛剤イクオスは発売当初から定期コースでは育毛サプリメントが無料プレゼントされながらも圧倒的な低価格で育毛剤市場を席捲、その後の大幅リニューアルや定期コースの大幅値下げでハゲに悩む私たちの希望になっている―

ネットで専売する育毛剤は数多くあれど、中でも人気となっていたのは定期コースで育毛サプリメントが付属するブブカチャップアップで、特にチャップアップは成分の追加などを経て人気を不動のものにしていました。

そんな状況を変えたのがイクオスの登場で、サプリメントが無料で付く定期コースの価格6,800円はチャップアップの同9,090円より遥かに安く、瞬く間にシェアを伸ばしていきました。

そんなイクオス、2016年には大きな動きがあって、7月に値上げ、9月に大幅リニューアルと来て、なんと12月には定期コースの大幅値下げを敢行してきました。

そんな育毛剤イクオスの成分や効果、副作用から価格に至るまで一つひとつ詳しく見ていきたいと思います。

    目次
  1. イクオスと言えばミツイシコンブ抽出のM-034
  2. M-034はさらに進化しAlgas-2(アルガス-2)へ
  3. ペルベチアカナリクラタエキスとは
  4. スサビノリエキスとは
  5. Algas-2(アルガス-2)を配合したイクオスのデータ
  6. アルガス-2だけじゃないイクオスの育毛成分
  7. 育毛剤イクオスの全成分
  8. 育毛成分を毛根まで確実に届ける浸透力
  9. 定期コースに付くイクオスサプリEXの実力
  10. イクオスサプリEXの全成分
  11. チャップアップ、ブブカと比べ圧倒的成分量
  12. 育毛剤イクオスに副作用はあるのか?
  13. 定期コースは2016年12月から大幅値下げ
  14. 他の育毛剤に比べイクオスの全額返金保証は?
  15. 育毛剤イクオスの総評・まとめ

イクオスと言えばミツイシコンブ抽出のM-034

イクオス(IQOS)が発売当初から育毛成分の大きな目玉としているのが「M-034」で、これはブブカやチャップアップにも配合され高い注目を集めている成分。

そもそもM-034はミツイシコンブという昆布から抽出されるエキスで成分表記上は「海藻エキス(1)」となっており、「な~んだ、ただのコンブエキスかよ」と思ってしまいがち。

しかしこのM-034はミノキシジルと同等の育毛効果があって、非常に知名度の高いブブカですらこれを一番の売りとしていて「60%増量」とか「業界1位の配合量」などと大きく前面に押し出しています。

イクオスのM-034

リアップなどに配合され発毛剤として有名なミノキシジルと同等の育毛効果があるM-034をしっかりと配合することによって誰もが納得する効果を提供しているのがイクオスなのです。

イクオスのM-034の育毛効果

M-034を頭皮に塗ることで髪の再生率が顕著に上昇する上に、上図のように外毛根鞘細胞が増殖し抜け毛を防ぐので、「髪の再生」「抜け毛予防」という両面から薄毛の改善をサポートしくれます。

そんなハゲの希望M-034ですが、2016年9月の大幅リニューアルによってさらにパワーアップすることになります。

M-034はさらに進化しAlgas-2(アルガス-2)へ

実績のあるM-034を配合することで高い人気を博している育毛剤イクオス。しかし2016年8月、私たちの元に大きなニュースが飛び込んできます。

「イクオスが9月に新たな注目成分を配合するらしい」

その後判明した新成分が「Algas-2(アルガス-2)」というもので、聞いたこともない成分に「なんだそりゃ?」というのが第一声でしたが、詳細を見てみると…

イクオスのAlgas-2(アルガス-2)

これはつまり従来のM-034に加え新たに「ペルベチアカナリクラタエキス」という海藻エキスを加え、その相乗効果でさらに育毛効果を高めたもの。

■ペルベチアカナリクラタエキスとは

フランス・ブルターニュ地方で取れる海藻の一種で、驚異的な保水力によって数週間水のない状況でも生き抜くことができます。

独特なコブの中にはアミノ酸やペプチド、イソフラボンなどを豊富に含み高い保湿性や良質な成分などからアンチエイジングを目的とした高価な化粧品にも多く使われています。

M-034にペルベチアカナリクラタエキスを加えたアルガス2だけでもすごい効果が期待できるものの、リニューアルしたイクオスが新たに配合した海藻エキスはこれだけではありません。

イクオスのスサビノリエキス

さらに有明海産のスサビノリから抽出されるエキスを配合しているのです。

■スサビノリエキスとは

豊富なアミノ酸に加え「ポルフィラン」という成分を含む海苔の一種。

このポルフィランは海苔だけに存在するガラクト硫酸多糖類の一種で、干潮時でも乾燥を防ぐための高い保湿性を備えています。

紫外線を防止する効果もあり頭皮の環境改善に大きな力を発揮します。

アルガス2に加えてスサビノリエキスを配合することで3つの海藻エキスがそれぞれの効果を発揮し、M-034単体の効果をはるかに凌ぐことが可能になります。

とはいってもしょせんただの海藻エキスを3つ配合しただけ…「本当にそんなに効果あるの?」というのが本音だったりもします。

Algas-2(アルガス-2)を配合したイクオスのデータ

イクオスに新配合されたアルガス2はブブカやチャップアップといった育毛剤でも実績を積み重ねてきたM-034に様々な成分、驚異的な保湿力を誇るペルベチアカナリクラタエキスとスサビノリエキスを配合することによってさらなる育毛効果を得ることに成功しています。

実際に新たなイクオスをキャピキシル配合の育毛剤やミノキシジル発毛剤と比べた実験データでは以下のような結果が出ています。

育毛剤イクオスの研究データ

キャピキシルは「ミノキシジルの3倍の育毛効果」として大注目の成分ですが、Algas-2(アルガス-2)をはじめ様々な成分を追加した新しいイクオスはそれをさらに上回る効果が実証されています。

もちろんこれはイクオスが出しているデータなので鵜呑みにするべきではないものの、販売する株式会社キーリーとしても信用問題に関わるので、事実とかけ離れたデータを掲載することはないと思われます。

しかもこれは“育毛剤のみのデータ”であって、ほとんどの人が利用する定期コースでは育毛サプリメントが付き、これも含めれば実際はもっと大きな効果が期待できるのは言うまでもありません。

アルガス-2だけじゃないイクオスの育毛成分

イクオスというとM-034や新たなAlgas-2(アルガス-2)に注目が集まりがちですが、高い育毛効果はこれ以外の多くの成分によっても支えられています。

そもそも男性の薄毛の多くを占める男性型脱毛症(AGA)はテストステロンという男性ホルモンと「5αリダクターゼ(5α還元酵素)」が結びついて作られるジヒドロテストステロン(DHT)が原因。

発毛剤であるフィナステリドやデュタステリドはこの5αリダクターゼを阻害しDHTの生成を抑制する作用があり、この力の強弱が発毛剤と育毛剤の大きな差となっていました。

イクオスに配合される様々な成分

そんな状況を打破すべくイクオスにはオウゴンエキスや大豆エキス(イソフラボン)など5αリダクターゼの働きを阻害する成分がいくつも含まれており、同時に抜け毛を予防するためのものも多数配合。

これらの効果によってヘアサイクルを正常に戻し薄毛を改善していきます。

イクオスの5αリダクターゼ阻害効果

オウゴンエキスやビワ葉エキス、女性ホルモンに似た働きをすることによってホルモンバランスを整える大豆エキス(イソフラボン)など定番の成分がずらりと並んでいますが、これ以外にも様々な保湿成分、血行促進成分、そして髪の毛の元となり成長には絶対に欠かせないアミノ酸など数えきれないほど配合しています。

これら一つひとつの効果は決して大きくないものの、それが集まれば大きな効果へと昇華することを実感させてくれる…それがイクオスという育毛剤だと感じます。

育毛剤イクオスの全成分

では、育毛剤イクオスの成分紹介を終えるにあたり、最後に新しいイクオスの全成分を2016年9月におこなったリニューアル前の旧イクオスと比較してみたいと思います。

新イクオス 旧イクオス

グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
センブリエキス
精製水
海藻エキス(1)
海藻エキス(5)
ビワ葉エキス
オウゴンエキス
ボタンエキス
イエローヒマラヤンラズベリー根エキス
カンゾウ葉エキス
ニンジンエキス
シラカバエキス
クワエキス
コンフリーエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
ヒオウギ抽出液
ドクダミエキス
クララエキス(1)
ベニバナエキス(1)
セージエキス
シャクヤクエキス
ジオウエキス
ダイズエキス
アシタバエキス
クロレラエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
サクラ葉抽出液
天然ビタミンE
グリシン
L-アルギニン
L-アラニン
L-セリン
L-バリン
L-プロリン
L-スレオニン
L-イソロイシン
L-ヒスチジン
L-フェニルアラニン
L-アスパラギン酸
L-メチオニン
クエン酸
クエン酸ナトリウム
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
塩酸リジン
L-ピロリドンカルボン酸
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
濃グリセリン
水酸化ナトリウム
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
ヒアルロン酸ナトリウム(2)
水溶性コラーゲン液(3)
1.3-ブチレングリコール
水素添加大豆リン脂質
ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
乳酸ナトリウム液
ラウリルジメチルアミンオキシド液
フェノキシエタノール
D-パントテニルアルコール
無水エタノール
エタノール


グリチルリチン酸2K
ジフェンヒドラミンHCI
センブリエキス
ビワ葉エキス
海藻エキス-1
牡丹エキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス-1
ヒオウギ抽出液
クロレラエキス
オウゴンエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
松エキス
ローズマリーエキス
人参エキス
グリシン
アラニン
プロリン
セリン
トレオニン
アルギニン
リジン液
L-グルタミン酸
サクラ葉抽出液
エタノール
D-パントテニルアルコール
フェノキシエタノール
POE硬化ヒマシ油
ラウリルジメチルアミンオキシド液
濃グリセリン
無水エタノール
BG
DL-PCA・Na液
トリメチルグリシン
ソルビトール液

上記はイクオスの成分表をそのまま使用しているので無水エタノールや精製水など育毛成分以外のものも含まれていますが、それにしても新旧でこの差はすごい。

発毛剤の場合フィナステリドやミノキシジルなど単独の成分のみであることからも分かるように、成分の量が多ければ多いほど効果がある…とは言い切れませんが、育毛剤は強力な発毛成分を使えない以上多くの成分から少しずつ効果を引き出すというのは理にかなっています。

どの成分がどれだけ配合されているかは公表されていないため、一つひとつの成分がどれだけ効果があるのかは未知数と言わざるを得ないものの、これだけ多くの成分が配合されていれば個人差を考慮しても多くの人に効果があるのではないでしょうか。

育毛成分を毛根まで確実に届ける浸透力

イクオスに様々な育毛効果があることを長々と書いてきましたが、どんなに優れた成分も毛根…つまり髪の毛の元になる毛乳頭や毛母細胞に届かなければハゲの改善は望めませんよね。

一般的な育毛剤というのは薄毛が気になる部分に塗っても多くが角質層など頭皮のごく浅い層までしか届かないという事実があります。

どんなに優れた成分を配合していても髪の元となる毛乳頭まで届かなければ意味はなく、リアップなどミノキシジルを使った外用薬ですら目に見えた効果が出ないのは毛根まで届いていないことも大きな要因だと思います。

イクオスの強力な浸透力

一方でイクオスは浸透力も大きな武器としていて、「低分子ナノ水」を使用することによって61種の育毛成分を毛根までしっかり届けてくれます。

まあこれに関してもイクオスの公式ホームページで書いていることなので鵜呑みにはできませんが、育毛成分ばかりをプッシュし浸透しない育毛剤が多い中で浸透力の根拠を示しているのは好印象でしょうか。

浸透力というのは外用薬にとって非常に重要な要素になりますので、イクオスに限らず育毛剤や発毛剤を使う場合は注目してみて下さい。

育毛剤だけでもこれだけの成分・効果を備えるイクオスですが、2016年12月に大幅な値下げが行われた育毛剤とサプリメントセットの定期コースは1ヶ月6,980円で使えるという、従来から約1,400円引きという驚きに価格に改定されました。

無添加育毛剤イクオスの公式サイトへ

定期コースに付くイクオスサプリEXの実力

イクオスサプリEXの効果

イクオスは育毛剤だけでも非常に多くの魅力を備えていますが、本当の意味でイクオスの効果を100%引き出すには育毛サプリメントとの併用が必須となります。

※2016年12月よりイクオス+サプリのセットが6,980円に大幅値下げされました。

イクオスに付くサプリメントは2016年9月のリニューアル前は内容量はわずか9gと非常に少なく、チャップアップサプリの36gやブブカの46.5gに対して明らかに見劣りするものでした。

それもそのはず、チャップアップやブブカのサプリメントは単品でも5,000円前後で売られるほどのものに対し、イクオスの定期コースに無料で付くサプリメントは定期でのプレゼント専用のもの…いわば“おまけ”だったのです。

しかしリニューアル後は成分を新たに15種追加した上で内容量をこれまでの9gから31.5gへ大幅に増量し、それに合わせて単品での販売に踏み切っています。

つまり単品で売れるほどの品質になったことを意味しています。

今回のリニューアルで名前も「イクオスサプリEX」と改め意気込みを感じさせる育毛サプリメント。その成分や効果はいかに?

イクオスサプリEXの全成分

まずはイクオスサプリEXの全成分を旧イクオスのサプリメントと比較してみます。

新イクオス 旧イクオス

ノコギリヤシ種子エキス末
亜鉛含有酵母
フィッシュコラーゲンペプチド
ダイズ抽出液(イソフラボン含有)
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
イチョウ葉エキス末
L-リジン
L-バリン
L-ロイシン
L-イソロイシン
L-メチオニン
L-フェニルアラニン
L-トレオニン
L-トリプトファン
L-ヒスチジン
ビタミンA
ビタミンD
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ナイアシン
パントテン酸
ビタミンC
葉酸
L- シスチン
ヒアルロン酸
フィーバーフュー乾燥エキス(ナツシロギク)
カプサイシン
L-アルギニン
高麗人参エキス
ガニアシ
ケラチン加水分解物
αリポ酸
生姜エキス
ヨモギエキス
根昆布末
食用酵母
コエンザイムQ10
結晶セルロース
サイクロデキストリン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
糖転移ビタミンP


ノコギリヤシ種子エキス末
亜鉛含有酵母
ガラクトオリゴ糖粉末
ビール酵母
結晶セルロース
ステアリン酸カルシウム
微粒二酸化ケイ素
イソロイシン
シスチン
トリプトファン
トレオニン
バリン
ヒスチジン
フェニルアラニン
メチオニン
リジン塩酸塩
ロイシン
V.A
V.B1
V.B2
V.B6
V.B12
V.C
V.D
抽出V.E
ナイアシン
パントテン酸Ca
葉酸
パン酵母(亜鉛、クロム、セレン、銅、マンガン、モリブデン、ヨウ素含有)

旧イクオスのサプリメントに対し15種の成分を新たに追加しているイクオスサプリEXですが、中でも注目の成分をいくつか挙げてみましょう。

■ノコギリヤシ

ノコギリヤシは発毛剤であるフィナステリドやデュタステリド同様5αリダクターゼを阻害し薄毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制します。

育毛剤イクオスのほうに含まれ同様の効果があるオウゴンエキスやビワ葉エキスを補助しさらに効き目を強める作用が期待できます。

■亜鉛

髪の毛の99%は「ケラチン」というたんぱく質で作られていて、そのケラチンを形作るのは18種のアミノ酸。

アミノ酸を合成しケラチンを生成するのに亜鉛は絶対に欠かせないミネラルで、これが不足してしまうとケラチンが作られず髪の成長に悪影響を及ぼします。

また亜鉛は細胞分裂や新陳代謝も促すため、総合的な薄毛の改善に役立ちます。

■ダイズ抽出液(イソフラボン)、カプサイシン

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするため女性の更年期障害や薄毛の治療にも用いられる成分で、男性が摂取した場合はDHTの生成を抑制する効果が期待できます。

また、唐辛子から抽出されるカプサイシンと併用することでIGF-1(インスリン様成長因子)の生成が促され、毛母細胞の分裂や増殖を強力にサポートしてくれます。

ダイズ抽出液、カプサイシン共にイクオスサプリEXで新たに配合された成分。

■フィーバーフュー

フィーバーフューも新たに追加された成分で、チャップアップサプリなど育毛サプリメントにも積極的に配合されています。

フィーバーフューに含まれる「パルテノライド」という成分はノコギリヤシやオウゴンエキスのように5αリダクターゼを阻害しDHTの生成を抑制する効果があり、新聞などにも取り上げられるほど注目されました。

■ミレットエキス

欧州では「飲む育毛剤」とも呼ばれるミレットエキス。

ミレットとは穀物の「きび」のことで、アミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含み体の内側から発毛促進させる効果があります。

これも新たに追加された成分になります。

チャップアップ、ブブカと比べ圧倒的成分量

イクオスには同じように定期コースでサプリメントが無料で付くチャップアップやブブカといったライバルがいて、どうしても比較せずにはいられません。

ということでイクオスサプリEX、チャップアップサプリ、ブブカサプリの3つの成分を比べてみます。

イクオスサプリEX チャップアップサプリ ブブカサプリ

ノコギリヤシ種子エキス末
亜鉛含有酵母
フィッシュコラーゲンペプチド
ダイズ抽出液(イソフラボン含有)
ヒハツエキス末
ミレットエキス末
イチョウ葉エキス末
L-リジン
L-バリン
L-ロイシン
L-イソロイシン
L-メチオニン
L-フェニルアラニン
L-トレオニン
L-トリプトファン
L-ヒスチジン
ビタミンA
ビタミンD
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ナイアシン
パントテン酸
ビタミンC
葉酸
L- シスチン
ヒアルロン酸
フィーバーフュー乾燥エキス
カプサイシン
L-アルギニン
高麗人参エキス
ガニアシ
ケラチン加水分解物
αリポ酸
生姜エキス
ヨモギエキス
根昆布末
食用酵母
コエンザイムQ10
結晶セルロース
サイクロデキストリン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
糖転移ビタミンP


ノコギリヤシエキス
フィーバーフュー
亜鉛酵母
唐辛子
イチョウ葉エキス
L-シトルリン
キダチアロエ
ローズマリー
シャンピニオンエキス
マカ末
チオクト酸
ケイヒ
オート麦地上部エキス
セルロース
ステアリン酸Ca
チャ抽出物
ヒアルロン酸
L-ヒスチジン
L-プロリン
L-フェニルアラニン
微粒酸化ケイ素
ビタミンC
ナイアシン
ビタミンE
パントテン酸Ca
ビタミンB2
ビタミンB1
ビタミンB6
ビタミンA
葉酸
ビタミンD
ビタミンB12

亜鉛酵母
ノコギリヤシエキス末
大豆胚芽抽出物
ミレットエキス末
卵白ペプチド
L-シトルリン
オルニチン塩酸塩
赤ワインエキス末
イチョウ葉エキス末
シルク加水分解物
金時生姜末
乾燥ローヤルゼリー末
ヒハツエキス末
海洋深層水ミネラル末
ツバキ種子エキス末
黒胡椒抽出物/リジン
セルロース
炭酸Mg
アルギニン
メチオニン
微粒二酸化ケイ素
ステアリン酸Ca
V.C
ヘスペリジン
環状オリゴ糖
V.E
ナイアシン
パントテン酸Ca
香辛料
増粘剤(アラビアガム)
V.B1
V.B2
V.B6
V.A
葉酸
V.D
V.B12
46種 32種 35種

見てのとおり成分量はイクオスサプリEXの圧勝となっていますが、本当に重要なのは成分の数ではなくて育毛成分の含有量ですよね。

公表されている含有量を1日分で比較してみると…

イクオスサプリEX チャップアップサプリ ブブカサプリ
ノコギリヤシエキス 300mg 非公表 135mg
亜鉛 12mg 非公表 12mg
ミレットエキス 150mg なし 80mg
大豆抽出物 100mg 非公表 80mg

こちらでもイクオスサプリEXの圧勝です。

この辺は後発だからこその強みと思われ後出しジャンケン感もあるものの、私たち消費者ハゲにとっては嬉しい限りですよね。

チャップアップサプリの具体的な含有量は公表されておらず詳細は分からないものの、イクオスとブブカが公表している中で非公表ということは…察しましょう。

育毛剤イクオスに副作用はあるのか?

育毛剤を使う上で多くの方が懸念するのが副作用だと思います。

というのも、AGAクリニックなどで処方されるプロペシアやザガーロといった内服薬の発毛剤はもちろん、リアップX5などミノキシジル外用薬にも副作用があり、「毛生え薬=副作用」のイメージが強いからです。

ただ、プロペシアやザガーロの主成分であるフィナステリドやデュタステリド、そしてミノキシジルの3つの発毛成分はすべて元々は前立腺肥大症や高血圧といった別の病気の治療薬であり化学的に作られたもの。

一方でイクオスの育毛剤やサプリメントに配合される成分はほとんどが自然由来のもので、一つひとつの成分自体は発毛剤ほど強力ではないため基本的に副作用の心配はありません。

アルガス-2やオウゴンエキス、ノコギリヤシ、フィーバーフューといった成分はフィナステリド同様5αリダクターゼの働きを阻害する作用があるので、フィナステリドのような性欲減退、勃起障害といった性機能障害の副作用を心配する人もいるでしょう。

しかしこれらの成分の中で5αリダクターゼを阻害する力が強いであろうノコギリヤシですら副作用の報告はほとんどなく、こういった面でも安心して使用できます。

ただ、育毛剤に関しては肌に合う合わないが存在するのも事実で、どうしても合わない場合はかゆみやかぶれといった形で出てくる可能性はゼロではありません。

そのための対策としてイクオスには45日間の全額返金保証がありますので、万が一の副作用や相性の悪さを恐れる必要はありません。

定期コースは2016年12月から大幅値下げ

元々イクオスはサプリメントが付いた定期コースが6,800円という低価格だったことから人気を博した育毛剤でしたが、2016年9月の大幅リニューアルに先立って値上げを行い定期コースは8,980円になってしまいました。

それでもチャップアップの9,090円よりは安く、上でも書いたようにサプリメントの内容などを考えれば十二分に満足できる価格でした。

しかし6,800円で慣れ親しんだ人からの反発があったのかどうかは分かりませんが、2016年12月から育毛剤+サプリメントの価格を大幅に下げてきました。

新しい価格の詳細はこのようになっています。

商品名 単品購入 定期購入 3セット購入
イクオス+サプリ 10,980円 6,980円 27,800円
イクオスのみ 8,980円 5,980円 21,800円
イクオスサプリEX 6,980円 4,380円 17,800円
※すべて税別 (2016年12月現在)  

ただ、表記がこれまでの税込から税別になって少し分かりづらくなったため、税込価格で価格改定前と比較してみたいと思います。

商品名 旧価格 新価格
イクオス定期コース 8,980円 7,538円
イクオス単品 9,350円 9,698円
イクオス3本セット 23,800円 23,544円
イクオスサプリEX単品 6,980円 7,538円
イクオスサプリEX定期 4,800円 4,730円
※すべて税込 (2016年12月現在)  

実はイクオス+サプリの定期コース以外価格はほとんど変わらないか、もしくは若干の値上げになっており若干ガッカリ改定だったりしますが、ほとんどの人は育毛剤とサプリメントの定期コースを利用するので実質大幅値下げになります。

そもそもサプリメント単品が6,980円、育毛剤単品が8,980円なのにセットで定期にすると6,980円になるというわけの分からない価格設定なのですから、定期コース以外選択肢はない。

しかもイクオスの定期コースはいつでも解約が可能ですし、45日間の全額返金保証もあるのだから、ちょっと試すにしても常識的に考えて定期コース一択であり誰が単品購入するんだか…

ちなみに、価格改定前は定期コースの初回のみ4,980円という価格でしたが、今回の改定で初回限定価格は撤廃され初回からずっと6,980円(税別)になります。

イクオス値下げ後の価格

それでも旧価格と比べると…

  • 新価格 7,538円+7,538円+7,538円=22,614円
  • 旧価格 4,980円+8,980円+8,980円=22,940円

3回目の支払いの時点で新価格のほうが安くなり、その後は旧価格に比べ毎月約1,400円安く使えることになります。

無添加育毛剤イクオスの公式サイトへ

他の育毛剤に比べイクオスの全額返金保証は?

いまや人気の育毛剤はみんな設けている感のある全額返金の制度ですが、イクオスの全額返金保証は他の育毛剤に比べどうなのか?。

では、まずイクオスの全額返金保証の詳細を見てみます。

  • ■全額返金保証の対象は初回購入者のみ
  • ■定期コースの場合初回の1本目のみ返金対象
  • ■複数本購入の場合1本目のみ返金対象
  • ■適用期間は商品購入日から45日以内
  • ■事前の電話連絡が必要
  • ■使用途中の商品や納品書を返却
  • ■返品時の送料は客負担
  • ■返金の際の振込み手数料は客負担
  • ■商品購入時送料無料だった場合、630円の送料を差し引く

チャップアップの全額返金保証の場合事務手数料に1,000円差し引かれたり、また定期コースの商品発送期間準備中だった場合、さらに事務手数料500円と商品代金10%の差し引きだったりしますから、チャップアップに比べればかなり良心的。

またブブカやチャップアップの全額返金制度は30日となっていますが、イクオスは45日ですから気分的な余裕もあります。

イクオスの全額返金保証を適用する場合に差し引かれる額は以下になります。

  • ■返品時の送料 500~1,000円
  • ■返金の際の振込み手数料 200~300円
  • ■購入時の送料 630円(離島の場合は1,300円)

  • ■計 約1,500円

差し引かれる金額は最低限に留めており、チャップアップのように定期コースでタイミングが悪ければ4,000円以上差し引かれるような事もないので、いつでも解約可能な定期コースと相まってイクオスは気軽に試すことができます。

育毛剤イクオスの総評・まとめ

定価かで人気となったイクオスは値上げやリニューアル、そして定期コースの値下げを経て熟成されてきました。

常に比較されるチャップアップと比べても、育毛剤本体の成分量だけを見れば若干チャップアップのほうが上であるものの、サプリメントに関しては成分量、育毛成分の含有量ともに勝負にならず、また定期コースの値下げによって価格でもイクオスが大きくリードしています。

もちろんブブカはもはや蚊帳の外です。

チャップアップ ブブカ イクオス
内容量 120ml 120ml 120ml
使用期間 1ヶ月 1ヶ月 1ヶ月
成分量 70種 46種 61種
サプリ成分量 32種 35種 46種
サプリ内容量 300mg×120粒 36g 250mg×186粒 46.5g 350mg×90粒 31.5g
単品価格 7,400円 16,200円 9,698円
定期コース 9,090円 11,664円 7,538円
定期コース初回 9,090円 5,980円 7,538円
定期サプリ
全額返金保証 永久 30日 45日
(2016年12月現在)    

2016年9月の大幅リニューアルでは「こんなに大幅な改良をするのか」と驚いたものですが、12月の定期コースの値下げによって育毛剤市場ではもはや一強の様相を呈してきています。

イクオスを使う身としては非常に嬉しい限りですが、一方で他の育毛剤にももっと頑張ってもらって切磋琢磨しさらなる進化を遂げてほしいという想いもあります。

何はともあれ現状で育毛剤を選ぶなら絶対に避けては通れない…イクオスにはそう確信せざるを得ないほどの実力と説得力があります。

無添加育毛剤イクオスの詳細


当サイト育毛剤人気ランキング


育毛剤イクオス関連記事


カテゴリ一覧