ヴェフラ イクオスと同成分の格安女性用育毛剤

ヴェフラって聞いたことないけど…

イクオスと同成分のヴェフラ 男性に人気の育毛剤といえばチャップアップやブブカ、イクオスなどが挙げられると思われ、「ヴェフラ(vefla)」と聞いても「?」と感じる方は多いのではないでしょうか。

それもそのはず、ヴェフラは女性用育毛剤であり男性の目にはなかなか留まらないからです。

しかしこのヴェフラは天真堂のソヴール08…つまりチャップアップやブブカのベースとなっているOEM用の育毛剤で、ソヴール08をそのまま使っている大人気育毛剤イクオスと全くの同成分となっています。(→育毛剤のベストセラーはソヴール08という真実

イクオスとまったく同じ成分にもかかわらず価格は非常に安く、イクオスが大幅に値上げされた今、あえてじょせいよう育毛剤であるヴェフラに注目してみたいと思います。

※これはイクオスがリニューアルする前の記事で、2016年9月に行われたイクオスの大幅リニューアルによって成分量が31種から61種に増えヴェフラとはまったく別の育毛剤に進化しています。→イクオス大幅リニューアルで最高の育毛剤へ

本当にイクオスとヴェフラは同じ成分なのか?

男性用育毛剤であるイクオスと女性用育毛剤であるヴェフラがまったく同じ育毛剤というのはにわかに信じがたいという方もいると思いますので、両方の容器の裏の画像をご覧いただきたいと思います。

イクオスとヴェフラはソヴール08

上図のようにどちらも販売名が「薬用ソヴール08」となっており、内容量も120mlと同様であることが確認できると思います。イクオスのほうにはハッキリと「製造販売元:株式会社天真堂」と書いています。

一応双方の公式ホームページに書いてある成分を抜き出し掲載しておきます。(クリックすると大きくなります)

ヴェフラの成分イクオスの成分


このようにイクオスとヴェフラは完全に同成分で、お互い「男性用」「女性用」と銘打ってはいるものの、それはターゲットを絞るために使っている方便であることが伺えます。

■イクオスとヴェフラは同商品かつ完全に同成分

ヴェフラとイクオスの価格は?

ヴェフラとイクオスが同じ商品だということを踏まえ、この2つをもっともお得で人気の高い定期コースの価格で比べてみましょう。

商品名 内容量 初回 2回目以降
イクオス+サプリメント 120ml 4,980円(税込) 8,980円(税込)
ヴェフラ(vefla) 120ml 1,000円(税込) 4,212円(税込)
(2016年7月現在)    

イクオスは2016年6月まで初回の割引がないかわりにサプリメントが付いて6,800円と非常にリーズナブルだったのですが、7月以降初回が安くなり2回目以降に大幅値上げとなってしまいました。

一方ヴェフラはサプリメントこそ付いていないものの非常に安く抑えられており、育毛剤のみでいいならヴェフラのほうが圧倒的に安いですし、サプリメントが欲しい場合はヴェフラに好みの育毛サプリメントを組み合わせるという選択肢があります。

圧倒的な安さで人気を獲得したイクオスが大幅値上げによって魅力が薄れてしまったのは非常に残念と言わざるを得ません。

■イクオスの値上げによって同じ商品であるヴェフラの安さが際立つ
■育毛剤だけでいいならヴェフラのほうが圧倒的に安い

男性にこそ使って欲しい女性用育毛剤ヴェフラ

ヴェフラは価格に厳しい女性向けとあってかなり低価格に抑えられており、イクオスと同じ商品だということを知ってしまうと単品でイクオスを買うことが馬鹿らしくなってしまうかもしれません。

今まではそれを格安のサプリメント付き定期コースという強みで補っていたイクオスでしたが、値上げによってその強みも薄れてしまいました。

ヴェフラは女性用だから買いづらい」と感じるかもしれませんが、育毛剤は長く使うものなのでコストを少しでも抑えるためにそんなことは気にせずガンガン買っていきましょう。

もし育毛剤とサプリメントを一緒に購入したい場合は今でもイクオスという選択肢は十分残るものの、値上げによって2回目以降の価格はイクオスに比べ成分量やサプリメントの内容量が多いチャップアップと同じになってしまい、正直なところイクオスのアドバンテージは初回価格のみとなってしまいました。

育毛剤だけならヴェフラを、サプリメントも欲しい場合はチャップアップを…というのが現在のおすすめになるでしょうか。

ヴェフラ・イクオスに関しての追記

ここまでソヴール08について触れ、その中でイクオスとヴェフラは今でもソヴール08をそのまま使っていると書いてきましたが、2016年イクオスの大幅リニューアルによってイクオスはソヴール08から完全に脱却しています。(→イクオス大幅リニューアルで最高の育毛剤へ

2016年7月に行われたイクオスの値上げも結果的にこれを睨んだものであり、育毛剤・サプリメント双方での大幅な成分量・内容量の増加によって値上げを吹き飛ばすほどの魅力を備えました。

これによって現在ソヴール08をそのまま使っているのはヴェフラのみとなり、成分・効果共に時代遅れ感は否めなくなってしまったので、現在はヴェフラのおすすめを控えています。

他の育毛剤の進化によって若干厳しくなってしまったヴェフラですが、今後もしヴェフラの改良など新たなニュースが入ってきたら追記していきたいと思います。

無添加育毛剤イクオスの公式サイトへ

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧