育毛剤乗り換えの際の注意点と初期脱毛

より良い育毛剤に乗りかえたいが…

育毛剤乗り換えの注意点

育毛剤の進化は目覚ましく、数年前では考えられないような成分の入った商品が続々と発売されています。そのため今使っている育毛剤から別のものに乗り換えたいと考えることもあると思いますが、その際に気を付ける点はどういったところなのでしょうか?

育毛剤というのは相性の問題もあり、Aの育毛剤が効く人もいればBの方が効果的というひともいて、自分に合ったものを探すにはいくつか使用してみて見極める必要が出ることがあり、場合によってはジブシーになってしまう場合も。

また、育毛剤には「初期脱毛」の問題もあり、「乗り換えの際に再び初期脱毛に見舞われるのでは…」という不安も付きまといます。

「これを使えば髪が生えるかも…」という期待と共にいくつかの不安も存在する育毛剤の乗り換え、具体的にどういった点に注意すればいいでしょうか?

最低でも3ヶ月以上は使わないと意味がない

使っている育毛剤に効果を感じられないとして乗り換える場合にまず注意したいのが、「最低でも3ヶ月、できれば6ヶ月以上使用する」という点。

育毛剤にあまり慣れていない人などは使用してすぐに効果を実感するものだと思っている人もいらっしゃいますが、育毛剤というのはヘアサイクルを正常化する働きがあるため、多くの場合効果を感じるには一定以上の期間が必要になります。

今ある弱々しく不健康な髪の毛を一度抜いて、健康な毛を新たに生やそうとする「初期脱毛」が起こることもあるので、そうなると最低でも3ヶ月間は使用しないと効果は実感できないはず。

使用する育毛剤や発毛剤によっては2週間〜1ヶ月の間に初期脱毛が起きますので、それで「抜け毛が酷くなった」と判断し止めてしまうのはあまりにももったいない。初期脱毛はこれから髪の毛が生えるための準備段階だからです。

育毛剤に効果があるかどうかを見極めるには6ヶ月がひとつの目安になり、3ヶ月使えば効果が現れ、6ヶ月使って初めてしっかりとした「効果の有無」を判断できるのです。

逆に言えば6ヶ月使って効果が見られない場合は、その先も効果を感じられないケースが多いので、最低3ヶ月、できれば6ヶ月使用してから継続するかどうかを判断するようにしましょう。

最大の懸念は初期脱毛と効果減少

育毛剤乗り換えで怖い事といえば主に以下の2つになるでしょう。

  • ■効果の減少
  • ■初期脱毛

これらをもう少し詳しく見てみましょう。

■効果の減少

今使っている育毛剤にまったく効果が見られないのであれば乗り換えを強くおすすめしますが、多少なりとも効果が出ている場合、育毛剤を変更してしまうことによって効果が減少してしまい薄毛が悪化する可能性もあります。

例えば、成分などから客観的に効果が大きいものを選ぶなら育毛サプリメントが付属し成分の数も圧倒的なチャップアップイクオスが最有力になりますが、効果には個人差や相性があり必ずしもそうとは言い切れないのが育毛剤の難しいところ。

例えば、これまで育毛剤単品で使っていて、もうちょっと効果が欲しいからとチャップアップやイクオスに切り替えたとします。これらには育毛差サプリメントも付いているため多くの人はこれでさらなる効果が期待できるでしょう。

しかし、薄毛の原因や生活習慣は人それぞれなので、これらを使ったからといって100%効果が出るとは限らず、場合によっては今使っている育毛剤よりパフォーマンスが落ちてしまうことも考えられるのです。

しかも、上でも書いたように3ヶ月〜6ヶ月使わないと正確な効果の有無を判断できないため、不安な日々を過ごさなければならない可能性も。

ただ、詳しくは後述しますが育毛剤→育毛剤の乗り換えであれば初期脱毛の心配はあまりなく、大きく成分が異なる場合を除き、これまでの育毛剤の効果を継続できる可能性が高いので、2、3ヶ月使って効果を判断するのもあり。

できる限り効果減少を避けるためには今使っている育毛剤より高い効果が望めるものを選ぶべきで、キャピキシルを配合したフィンジアザスカルプ5.0Cなども選択肢に入るでしょうか。

■初期脱毛

乗り換えでもうひとつ怖いのが初期脱毛です。

副作用がなく効果の出方がマイルドな育毛剤同士での乗り換えであれば、別の商品を使ったからといって初期脱毛が起きる可能性は低くなりますが、フィナステリドやミノキシジルといった発毛剤が絡むと話しは別。

これら発毛剤は1種類の成分のみなので効果が極端で強い初期脱毛を起こす可能性があります。詳しくは後述しますが、発毛剤が絡む場合は初めて育毛剤を使った時のような初期脱毛が再び出てくる可能性を視野に入れておく必要があります。

発毛剤同士での乗り換えの注意点

フィナステリドやデュタステリド、ミノキシジルといった発毛剤同士での乗り換えの場合は、上でも書いたように変更時に初期脱毛が出る恐れがあります。

ただ、フィナステリドとデュタステリドは基本的に同じ作用なので、この2つの間で乗り換えるのであれば初期脱毛が起こる可能性は低くなります。とはいえ、デュタステリドからフィナステリドに変更すると効果が減少することが予想されますので、薄毛が進むかも…

一方、フィナステリドからミノキシジルタブレット、もしくはミノキシジルタブレットからフィナステリドやデュタステリドに変更する場合は高確率で初期脱毛が起きます。

なぜなら、5αリダクターゼという酵素の働きを阻害しAGAの原因であるDHTの生成を抑制するフィナステリドやデュタステリドに対し、ミノキシジルは毛母細胞の分裂や増殖を促進させるなど全く作用が違うから。

どちらも強い初期脱毛がある発毛剤ですから、乗り換える場合は相応の抜け毛は覚悟しておく必要があります。

ま、これらに関しては乗り換えるより併用がスタンダードですが。

発毛剤から育毛剤への乗り換え

一方、発毛剤から育毛剤に変更する場合はどうなのか?

発毛剤ほど尖がった作用がない育毛剤は初期脱毛もそれほど強くないものの、ある程度は存在します。そして、発毛剤との作用も大きく異なるため、フィナステリドやミノキシジルから育毛剤に乗り換えた場合は多少の初期脱毛が出る可能性は否定できません。

ただ、仮に初期脱毛があったとしても発毛剤から別の発毛剤に乗り換えるよりずっと軽いものになりますので、それほど心配する必要はないでしょう。

むしろ心配なのは強力な作用がある発毛剤から育毛剤に変更して効果が落ち、薄毛が進行しないかという点。しかし発毛剤には副作用のリスクがあるなど使い続けられない理由が出てくることもあるでしょう。

そういった場合は考えうる中でできる限り強い効果が期待できる育毛剤を使用するようにして下さい。

育毛剤間での乗り換え

発毛剤が絡む乗り換えに対し、様々なリスクを抑えられるのが育毛剤間の変更。

育毛剤というのは有効成分の存在によって効果や成分は良くも悪くもある程度似通っていますし、その他の成分についても突飛な成分というのを目にすることはほとんどないため、作用に極端な差が生まれにくくなります。

ただし、それでも育毛剤間の効果に差はあり、チャップアップやイクオス、ブブカのように育毛サプリメントが付き体の内外から育毛を目指せるものから、育毛剤のみのものに替えると、効果が弱まり薄毛が加速する可能性が高くなります。

また、ミノキシジルの3倍の効果があるとされるキャピキシルが入った育毛剤の場合、他の育毛剤とは成分や作用に大きな違いがあるため、例えばチャップアップからフィンジアに変更した、もしくはその逆の場合は初期脱毛が出る可能性も。

それでも、全体的な成分の特徴でいえば似ているものも多く、発毛剤の初期脱毛に比べれば遥かに軽いものになりますので、育毛剤から育毛剤への乗り換えであればそれほど大きな心配はいらないでしょう。

効果がなかったら積極的に乗り換えよう

育毛剤や発毛剤の乗り換えには効果面や初期脱毛などリスクが存在します。

そのため、今使っている育毛剤である程度の効果を実感しているのであれば、乗り換えて状況が悪化する可能性もありますので、変更にはある程度慎重になるべきかもしれません。

ただし、ほとんど効果を感じておらず、かつその育毛剤を6ヶ月以上使用しているのであれば、以降ハッキリとした効果が出てくる可能性は低いので、乗り換えを検討すべきでしょう。

育毛剤というのは決して安いものではありませんし、薄毛は進行すればするほど治療が難しくなる特徴もあるので、惰性でダラダラ使い続けるのは避けるべきです。

基本的には今使っているものより高い効果が期待できるものに変更するべきですが、相性や個人差によって効く育毛剤が異なることもあるので、変更後2〜3ヶ月間髪の毛の様子を注意深く観察するようにして下さい。

効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため高い人気を集めています。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

おすすめ育毛剤


チャップアップ おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 永久
初回割引 ×
1本購入 7,400円(税込)
定期コース 9,090円(税込)
■チャップアップの特徴
星の数ほどある育毛剤の中でもトップクラスの人気を誇るチャップアップ。中でもサプリメントが無料で付いてくる定期コースは非常に人気が高くなっています。
チャップアップの詳細ページへ チャップアップの公式ホームページへ
イクオス おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 45日
初回割引 ×
1本購入 9,698円(税込)
定期コース 7,538円(税込)
■イクオス(IQOS)の特徴
2016年の大幅リニューアルで成分量は61種と倍増し「Algas-2(アルガス-2)」という注目の新成分も配合。定期コースの値下げも行い死角のない最強育毛剤に。
イクオス(IQOS)の詳細ページへ イクオスの公式サイトへ
当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事