イクオスとヴェフラは成分が全く一緒!?

色々調べて発見した別ブランド同成分の謎

イクオスとヴェフラは同じ成分?

※これはイクオスがリニューアルする前の記事で、2016年9月に行われたイクオスの大幅リニューアルによって成分量が31種から61種に増えヴェフラとはまったく別の育毛剤に進化しています。→イクオス大幅リニューアルで最高の育毛剤へ

当サイトでは主に男性に向けた育毛関連を掲載しているのですが、上のナビゲーションメニューを見ても分かるように女性に向けた薄毛・育毛関連の情報も掲載しています。

その中で育毛剤の紹介なども行っているのですが、それにあたり成分などを調べている内に気づいた点があります。

それは男女兼用育毛剤ではあるものの男性に人気の高いイクオスと、女性の為の育毛剤として人気のヴェフラ育毛剤がまったく同じ成分であるという事。

様々な育毛剤を調べていく内に男性用であろうが女性用であろうが成分的には変わらず、あくまでもターゲットを絞るための便宜上の表現である印象を受けていたのですが、成分量やその中身、価格などを加味し当サイトで女性用、男性用共に強くおすすめしているイクオスとヴェフラが同じ成分というのは驚きを隠せませんでした。

この事から「男性でも女性用育毛剤のヴェフラを使う選択肢は有りなのではないか?」と思い、詳しく調べてみました。

イクオスとヴェフラの成分比較

イクオスの全成分 まず実施にイクオスとヴェフラの成分が同一である根拠を示さなければならないでしょう。

右図はイクオスの箱に記載されている全成分で、当然ながらこれはイクオスの公式サイト の成分紹介でも明記されているものと同様になります。

一方の女性用育毛剤ヴェフラは箱に成分が記載されていないので、ヴェフラ育毛剤の公式サイトの一番下に掲載している成分表を切り取ったものが下図になります。

女性用育毛剤ヴェフラの全成分

どうでしょう?

ヴェフラの成分表の一番下に育毛成分とはまったく関係ない「精製水」の文字が多いだけで、それ以外は一字一句完全に一致しています。

当然ながら各社とも「独自に研究やデータを元に開発」と謳っていますが、こういった成分表は成分量の多いものから表示するのが通例で、各々が独自開発を行った結果まったく同じ成分がまったく同じ成分量の並びになるなんて現実的にありえるでしょうか?

■男女兼用育毛剤イクオスと女性用育毛剤ヴェフラは同じ成分
■独自に開発した結果30を超える成分が全く同じになるなど考えられない

イクオスとヴェフラはOEMなのか?

独自に開発した30種を超える成分を配合する育毛剤が他社の育毛剤と成分が完全に一致するとは常識的に考えづらいので、イクオスとヴェフラはOEM(同商品別ブランド)なのではないかと推測されます。

じつはこの2つ、販売会社は違えど製造会社はどちらも「株式会社天真堂」で、この会社は医薬部外品のOEMを作っている会社で、大人気育毛剤であるチャップアップブブカもここの製品になっています。

同社のホームページを見てみるとOEM商品として「ソヴール08」が紹介されており、このソヴール08の成分は32種で成分内容もイクオスやヴェフラと完全に一致しており、イクオスの箱やヴェフラの容器の裏を見ると確かに「販売名 薬用ソヴール08」の文字が。

つまりこの2つの商品、独自開発でもなんでもなく株式会社天真堂が作ったソヴール08というOEM用の育毛剤に自社のブランド名だけ付けて売っている事になります。

勘違いして欲しくないのはこれら商品の効果を否定している訳ではないという事。

イクオスとヴェフラがOEMで同じ商品だとしても成分的には育毛剤としてのツボを抑えた商品であり、またこれらの商品の売りである「安さ」はOEMだからこそだと思われますので、私としてもこれが発覚したからといっておすすめ度を変更するつもりはありません。

■イクオスもヴェフラも株式会社天真堂が作るソヴール08というOEM用商品
■OEMだからこその低価格であり、成分や効果自体は非常に魅力的

イクオスとヴェフラが同商品と踏まえた上で

男女兼用育毛剤イクオスと女性用育毛剤ヴェフラが同じ商品である事は疑いようがない訳ですが、考えようによっては我々ハゲの選択肢を増やす事になるのでないかと考えます。

まずイクオスとヴェフラの定期コースでの価格を見てください。

商品名 内容量 初回 価格
イクオス+サプリメント 120ml 6,800円(税込)
ヴェフラ(vefla) 120ml 1,000円(税込) 4,212円(税込)
(2016年1月現在)    

イクオスは男性に人気の育毛剤としてはかなり安く、同じような成分に同じようなサプリメントが付属する大人気育毛剤チャップアップの定期コース9,090円に比べイクオスはサプリメント込みで6,800円と圧倒的にリーズナブルとなっています。

※イクオスの定期コースは8,980円に値上げされました。(文末に追記)

一方のヴェフラはイクオスと違い定期コースにサプリメントは付かないものの初回1,000円、2回目以降は4,212円と非常に安く、育毛剤のみでいいから費用を抑えたい方にはうってつけの商品となっています。

そしてこれらはいつでもキャンセル可能であるため、男女問わず育毛剤単体で利用したいならヴェフラの定期コース、サプリメント付属が良いならイクオスの定期コースという使い分けが可能になります。

OEM(同商品別ブランド)とはいえこの2つの商品の効果の高さとコストパフォーマンスは本物ですから、「OEMかよ」と否定的にならず「選択肢が増えた」と好意的に受け止めるべきと私は考えます。

イクオスについての追記

サプリメントが付属し6,800円と非常に低価格で人気を集めていたイクオスでしたが、2016年中頃にイクオスは大幅な値上げを行っており、2016年7月現在の価格でヴェフラと比べると…

商品名 内容量 初回 価格
イクオス+サプリメント 120ml 4,980円(税込) 8,980円(税込)
ヴェフラ(vefla) 120ml 1,000円(税込) 4,212円(税込)
(2016年7月現在)    

なお、変更されたのは今のところ価格だけで育毛剤やサプリメントの成分に変更はなく、サプリメント付きにも関わらず圧倒的な低価格を評価していた当サイトでもイクオスをおすすめする理由がなくなってしまいました。

もともとイクオスのサプリメントはチャップアップやブブカに比べ容量がかなり少ないこともあり、今回の値上げを受けて育毛剤とサプリメントのセットが良い方はチャップアップブブカを、ソヴール08の育毛剤のみが欲しい場合はヴェフラを選択するといいでしょう。

イクオスについての追・追記

2016年7月に値上げされたイクオスでしたが、同9月に大幅リニューアルを行い育毛剤やサプリメントの成分量や内容量を大幅に増やしております。(→イクオス大幅リニューアルで最高の育毛剤へ

これに伴い成分量はもちろん効果の面でヴェフラを大きく上回ることになったため、多少高くとも育毛剤、サプリメントの両方でしっかりとした効果の望めるイクオスをおすすめするようにしています。

ヴェフラが旧イクオスと同じ成分であることは間違いありませんが、男性用育毛剤からはすでにソヴール08が無くなってしまったことからも男性用の育毛剤はすでに次のステージに進んでいると見ていいのかもしれません。

無添加育毛剤イクオスの公式サイトへ

効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため高い人気を集めています。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧