資生堂が進める髪の再生医療で薄毛は治るか

新しい再生医療に期待

資生堂の再生治療 2016年2月5日に東京医科歯科大学の研究チームが「17型コラーゲン」の減少による薄毛の原因を突き止めたと発表し世間を驚かせましたが、その記憶も新しい2016年2月28日、資生堂が再生医療をつかった新しい薄毛治療の臨床試験を年内にも始めると発表しました。

かねてから資生堂は再生医療を用いた新たな薄毛治療に取り組んでおり2018年の実用化を目指していましたが、今回の発表はその計画が順調である事を印象付けました。

長らく薄毛・ハゲの改善に効果のある治療法はプロペシアの主成分であるフィナステリドとミノキシジル、そして費用は100万円は下らない植毛でしたが、今回の資生堂の発表はこの状況に風穴を開ける事ができるのか?

自身が薄毛に悩み様々な発毛剤・育毛剤を試すも“フサフサ”には至らない私が、希望も込めて今回の報道に切り込んでみたいと思います。

資生堂の再生医療による薄毛治療とは?

今回資生堂から発表された薄毛治療とはどういったものなのか?

資生堂からの説明では「髪がしっかり生えている後頭部などから直径5o程度円形に切り取った上で髪の成長に重要な細胞を取り出し、それを培養して人工的に増やし脱毛した部分に移植すれば再び髪が生えてくる」というもの。

後頭部などから髪の生える組織を取り出しそれを脱毛部分に移植するという点は植毛に通じる部分があるものの、“負担”という面で大きく改善されています。

というのも、従来の自毛植毛では薄毛を引き起こすジヒドロテストステロン(DHT)の影響を受けない後頭部などから、髪の毛の元となる毛乳頭細胞を頭皮丸ごと脱毛部分に植えるという、文字通り“移植”というもの。

これは後頭部の頭皮を切って採取する必要があり、脱毛が進み移植する本数が増えれば増えるほど広範囲にわたって切除する必要がありました。

しかし今回の資生堂の再生医療では髪の成長に必要な細胞を“培養”という形で増やすため、後頭部や側頭部を切除する範囲は5mmくらいと非常に狭い範囲で済み、体への負担や後頭部に空白地帯が出来る懸念も少なくて済みます。

資生堂の再生治療の方法

状況によって異なりますが、本数が多い場合5〜10o幅で数十cmに渡り頭皮を採取するのが従来の植毛ですから、今回の資生堂の薄毛治療がいかに小さい負担で済むかが分かると思います。

■従来の植毛は植える数が多いほど後頭部の頭皮を切除する量が多くなる
■今回の資生堂の治療は細胞を培養して増やすため切除は5oの円程度で済む

新たに発表された資生堂の薄毛治療の費用は?

再生医療を用いた資生堂の薄毛治療が従来のものに比べ負担も少なく優れているのは確かですが、つい最近まで「iPS細胞を用いた髪の再生は1本100万円かかる」なんて言われていましたから、費用は非常に気になります。

現在行われている自毛植毛はクリニックにより単位が“株”や“本”と異なるものの、髪の毛1本につきおおよそ300〜500円程度の費用が必要になり、満足のいく結果を残すには100万円以上かかってしまうのが現状です。

一方、今回の資生堂の薄毛治療はというと、発表では資生堂の副社長は費用について「少なくとも10万円以上ではないか」と述べています。

この表現では例えば「多くの人が満足できる数千本単位の移植で10万円以上」や「100本などの最低単位や基本料金だけで10万円以上」といった詳細が全く読み取れないものの、高い技術力や先進性を考えると少なくとも自毛植毛レベルになってしまうのではないかと推測されます。

結局貧乏人はハゲ散らかすしかないのか…

ただ、5oほど頭皮を切り取って細胞を培養し注射で細胞を移植していくという方法は従来の植毛と違い医師の技術力による差が出にくく、また植毛ほど手間もかからないと思われますから、この技術が浸透すればコストダウンも期待できるかも…

■資生堂の副社長いわく費用は「少なくとも10万円以上」
■高い技術や先進性から満足いく治療を受ければ100万円は超えると思われる

資生堂の再生医療を用いた薄毛治療の総評

体への負担が少なく根本的な治療が出来る今回の資生堂の薄毛治療。

2016年内には臨床試験を始め2018年の実用化を目指しているとあって私たちの前にお目見えするのはそう遠くないと思われます。

しかし実用化当初の費用は高額になる事が確実で、一部のお金に余裕がある方やローンを組んででも髪の毛を増やしたい方を対象にした治療になるでしょう。

植毛でもこの治療法でも共通して言える事ですが、この方法は移植した部分は半永久的に髪が生えるとしても、時間と共に進行する薄毛を食い止める事は出来ず、フサフサを維持するには数年して広がった薄毛部分に新たな治療を行わなくてはならないため最終的には相当な額に膨れ上がってしまうでしょう。

“本当の意味”での根本治療の登場はまだまだ先になりそうです。

効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため高い人気を集めています。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧