30歳で薄毛になった私の治療・育毛剤体験談

私の薄毛体験

私は現在40代前半。20代から某育毛サロンの社員として働いていました。

採用された時は若くフサフサだったので店舗勤務で接客などもしておりましたが、30歳くらいから髪が細くなりM字部分から薄くなり始め、半年ほどした頃「なんかつむじ周辺の髪少なくないか?」と鏡の前で手鏡を使い確認したら頭頂部も薄くなり始めていました。

あの時の絶望感、人生終わった感といったら…

薄毛の進行や対応は人それぞれではあるものの、「ハゲてきたけどどうすればいいのか分からない」という人のために私の薄毛体験記を書いていきたいと思います。参考にしていただければ幸いかと。

    目次
  1. 仕事によっては薄毛がネックになる場合も
  2. 基本はやはり発毛剤
  3. ポラリスからミノタブまで試した迷走時代
  4. フィンカーとカークランドでの発毛効果は?
  5. 【追記】薄毛対策のその後
  6. 結局育毛剤はどれがおすすめなのか?

仕事によっては薄毛がネックになる場合も

30歳前後から薄毛が始まり、それに気づいた当初は髪型でどうにか出来たものの1年後には隠し切れなくなり上司に相談、会社の育毛ケアや商品を使い発毛に取り組みましたが効果なし。

「これはヤバイ」とプロペシアやミノキシジルなどを使った発毛に取り組みましたが時すでに遅し。上司から「会社の性質上、薄毛の人間に接客させるわけにはいかない」として裏方に回されてしまいました。

結局それから半年ほどして某育毛サロンを退社し20代前半に取得した美容師の資格もあって某美容室に就職しましたが、給料は安いわ扱いは酷いわで結局長続きしませんでした。周囲は自分より若い人ばかりということもあり、美容師として働き始めるには遅すぎたのも一因かと。

現在は定職に就かずフリーランスとして活動しています。

育毛サロンにハゲがご法度なのは仕方ない面もあるでしょう。しかしそれは育毛サロンのみならず仕事や就職面において薄毛がプラスに働くことはほとんどないというのが実情。

当然恋愛面でも不利になるため、フリーランスとはいえ結婚したい願望がある私は様々な育毛剤や発毛剤を試すことに。

基本はやはり発毛剤

とりあえずは発毛剤を―ということで、フィナステリド系の薬はまず皮膚科にかかり処方されたプロペシアを半年ほど試しました。

2週間ほどして出てきた初期脱毛に戦慄したのは今でも鮮明に覚えており、「これで生えなかったら抜け損じゃないか…」と戦々恐々としていた苦い記憶が。

結局初期脱毛はそれから1ヶ月ほどで収まり徐々に髪が生えてきましたが、頭頂部は多少マシになったもののM字は変わらず。ネットで色々と調べたらリアップなどのミノキシジル外用薬ならM字にも効果があるとのことで当時発売されたばかりのリアップX5を購入。

ただ当時はプロペシアも今より高かったですし、リアップも8,000円近くしますから毎月15,000~20,000円という出費が重くのしかかり、若干の不安はあったものの個人輸入のフィンペシアとカークランドに切り替えました。

ポラリスからミノタブまで試した迷走時代

ポラリスとミノキシジルタブレット

フィンペシアとカークランドの効果のほどは…これらは基本的にプロペシア・リアップX5と同成分であるため、頭頂部の状態は一進一退。「M字に効く」と言われているミノキシジル外用薬も私のM字ハゲに効果はあまり見られませんでした。

それでも「ここで止めたら薬のお陰で維持されていた毛も抜け落ちる」と思いしばらく続けていたある日、知人から貰ったポラリスNR-10(現在はフォリックスFR16)を試す機会があり半年ほど続けてみる事に。

ミノキシジル16%配合という事もあってかM字部分にうっすらと薄毛が確認できましたが、かゆみやべたつきが気になり今はなきミノキシジル15%のジェンヘアーにスイッチ。

しかしこれも使用感はあまり変わらないうえ大きな効果も認められませんでした。だからといって今更塗りミノを止めるわけにもいかず再び安いカークランドに戻しました。

高濃度のミノキシジルを配合するポラリスやジェンヘアーから5%のカークランドに戻したためうっすらと生えていたM字部分の毛は抜け落ちてしまい、わらにもすがる思いで最終手段であるミノキシジルタブレットに手を出すも、私には合わなかったらしくめまいや浮腫みなどの副作用が出て3ヶ月で断念しました。

結局高濃度ミノキシジルやミノキシジルタブレットは自身には合わないと判断し再びカークランドに戻し、その代わりフィナステリドの方を少しでも強めつつ経済的負担を減らそうと、長らく使っていったフィンペシアをフィンカーに切り替え4分割1日ひとかけらとカークランドの組み合わせに落ち着きました。

フィンカーとカークランドでの発毛効果は?

薄毛を認識した30歳から色々と試しフィンカーとカークランドに落ち着いたわけですが、効果的には若干増えた状態で現状維持といったところでしょうか。

劇的な効果とまでは行きませんが、薄毛を認識した30歳からそのまま放置すれば10年以上経っている今は相当ヤバイ事になっているでしょうから、多少増えつつ現状維持なら十分なのかな~と感じています。

基本的に薄毛やハゲというのは放置すればどんどん進行します。

「薬を飲む」という事は副作用もセットになって付いてきますから抵抗を感じている方も多いと思いますが、何もしなければハゲは進行し、いずれ薬を飲んでも取り返しの付かない状況になってしまいます。

プロペシアやミノキシジルを使う事が正義とは言いませんが、これら薄毛の治療薬は使い始めが早ければ早いほど効果を発揮するのも事実です。

私のようにフィンカー4分割とカークランド、もしくはノキシジルのような安いミノキシジルタブレットであれば月々の負担は3,000円程度で済みますから、迷っている暇があったらとりあえず使ってみる事をおすすめします。

もし使ってみて「やっぱり止めよう」と思っても本来の状態に戻るだけなので、さらなる効果が期待できる次世代の薄毛治療が確立されるまでの繋ぎとして髪の毛を維持する…という軽い考えでもいいと思うのです。

どんな事でもそうですが、やらない事には何も始まりません。

やらないで後悔するよりかは、やり尽くした上で「自分にはあんまり効果無かったな」と結果を受け入れるほうがいいと私は考えています。

【追記】薄毛対策のその後

以前は「育毛剤=胡散臭い」というイメージが強かったため発毛剤をメインに使用していましたが、このサイトを通じて育毛剤への知識を深めると同時に、近年は進化しているとあっていくつか使用してみました。

これまで使っていた発毛剤のカークランドから替える形になるため少しでも効果の高いものを…ということで選んだのは定期コースで育毛サプリメントが付くチャップアップ。

カークランドからの乗り換えも初期脱毛などなく、また育毛サプリメントの効果もあってか効き目に不満はないものの、だからといって劇的に改善するわけでもなかったため、ミノキシジルの3倍の育毛効果があるというキャピキシルを配合したフィンジアに変更。

フィンジアの使用感は悪くなく一定の効き目も感じましたが、定期コースでも約1万円と高価なこと、育毛サプリメントが付かないことなどから、半年ほどでより安価なイクオスを使用するようになりました。

やはり劇的な効果はないものの、カークランドよりは効果を感じていますし、価格も安価であるため今現在はフィナステリドとイクオスの併用に落ち着いています。

ただ、フサフサには程遠い状況であることに変わりはなく、AGAの進行を食い止めているに留まっているため、今使っているフィンカーが無くなり次第デュタステリド内服薬であるベルトリドに変更するつもりです。

結局育毛剤はどれがおすすめなのか?

私の取るに足らない薄毛人生はさておき、私の体験や知識を加味した上でどんな育毛剤や発毛剤を使うべきなのかを書いていきましょう。

まず単純に効果のみを追求するのであれば、現状ではザガーロなどのデュタステリド内服薬かミノキシジルタブレットの二択になるでしょう。

デュタステリドであれば性欲減退は勃起障害などの性機能障害、ミノキシジルタブレットであれば動悸やめまい、血圧低下などの副作用を覚悟しておかなければなりませんが、効果においてはこれらが頭一つ抜けていると言っても過言ではないでしょう。

一方、副作用のない育毛剤も選択肢に入れるなら、多くの人に効果が望める最大公約数的なものとして育毛サプリメントが付き成分の数も他を圧倒しているチャップアップとイクオスが真っ先に候補に挙がるはず。

ただ、これらはやや優等生的な印象で突き抜けた“何か”が存在しないのも確か。より尖がった効果が欲しいのであればキャピキシルを配合したフィンジアなどが視野に入りますし、リデンシルに特化した新しい育毛剤リデンも面白いかもしれません。

育毛剤は発毛剤は効果の個人差が非常に大きく「効くかどうかは使ってみないと分からない」というのが実情も、効果が出る可能性が少しでも高いものを挙げれば上記のような考え方になります。

大事なことは「あれこれ迷うよりまず使え」ということ。

いったん薄毛になってしまうと基本的には進行する一方。迷っている間にも薄毛はどんどん進み、それに伴って治療が難しくなっていきますので、手遅れにならないうちに行動することが何より重要なのです。

効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため高い人気を集めています。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧