牛乳はハゲを改善?それとも悪化させる?

牛乳の育毛効果は?

牛乳の育毛効果

牛乳は仔牛を育てるための母乳とあって様々な栄養素を含み、中でもカルシウムが豊富なのは有名。タンパク質(アミノ酸)も多いため薄毛にも効果を発揮しそうですが、否定的な意見も多いのが実情。実際ハゲに牛乳は効果的なのか?

育毛に役立つ食品は色々とありますが、レバー納豆などは否定のしようもないくらい髪の毛に良いものである一方、なぜか牛乳には肯定的、否定的意見が入り交じり情報が錯綜しているのが実情。

牛乳が好きで頻繁に飲んでいる人はもちろん、髪の毛に良いなら飲みたいという人も多いと思いますので、今一度情報を整理し結論に導いてみたいと思います。

牛乳に含まれる栄養素

牛乳と一口に言っても生乳や加工乳など色々あります。ここでは文部科学省の日本食品標準成分表をもとに一般的な「普通牛乳」と「低脂肪乳」の100gに含まれる栄養価を見てみます。

牛乳
栄養価 普通牛乳 低脂肪乳
エネルギー 67Kcal 46Kcal
水分 87.4g 88.8g
たんぱく質 3.3g 3.8g
脂質 3.8g 1.0g
炭水化物 4.8g 5.5g
脂肪酸 飽和脂肪酸 2.33g 0.67g
一価不飽和脂肪酸 0.87g 0.23g
多価不飽和脂肪酸 0.12g 0.03g
ビタミンA 38μg 13μg
ビタミンB B1 0.04mg 0.04mg
B2 0.15mg 0.18mg
ナイアシン(B3) 0.1mg 0.1mg
パントテン酸(B5) 0.55mg 0.52mg
B6 0.03mg 0.04mg
ビオチン(B7) 1.8μg 0μg
葉酸(B9) 5μg 0μg
B12 0.3μg 0.4μg
ミネラル ナトリウム 41mg 60mg
カリウム 150mg 190mg
カルシウム 110mg 130mg
マグネシウム 10mg 14mg
リン 93mg 90mg
0.02mg 0.1mg
亜鉛 0.4mg 0.4mg
0.01mg 0.01mg
マンガン 0mg 0.01mg
ヨウ素 0μg 0μg
セレン 3μg 0μg
クロム 0μg 0μg
モリブデン 4μg 0μg
アミノ酸 イソロイシン 170mg 180mg
ロイシン 320mg 360mg
リジン 270mg 310mg
メチオニン 80mg 91mg
シスチン 26mg 31mg
フェニルアラニン 160mg 180mg
チロシン 150mg 180mg
スレオニン 140mg 160mg
トリプトファン 45mg 51mg
バリン 200mg 230mg
ヒスチジン 92mg 100mg
アルギニン 110mg 130mg
アラニン 100mg 120mg
アスパラギン酸 250mg 290mg
グルタミン酸 690mg 790mg
グリシン 61mg 69mg
プロリン 310mg 360mg
セリン 170mg 200mg

これを見ての率直な感想は「体に良いと言われるわりに全体的な栄養価はさほど多くないな」というもの。

一般的に多いと言われるカルシウムも納豆(90mg)や木綿豆腐(86mg)に比べ牛乳は110mgと目に見えて多いわけでもなく、亜鉛も少ない、タンパク質(アミノ酸)に関しても豆腐の半分程度、納豆に比べると5分の1程度です。

ただ、手軽に飲める牛乳は200ml、300ml飲むのは容易であるため、豆腐や納豆に比べて摂取しやすい面を考慮すれば単純比較は難しいのも確かです。

牛乳の1日の摂取推奨量は200〜400ml程度とされ、その量を摂取しても亜鉛などは1mg程度とあまり多くないものの、アミノ酸やビタミンB群はまあまあ摂ることができ、髪の毛に悪い要素は特に見当たらないのですが…

なぜ牛乳が育毛に逆効果という説があるのか?

牛乳が薄毛を引き起こしたりなど育毛にとって逆効果という意見がネットを中心に散見され、その中でも特に取り上げられるのがカルシウムと亜鉛の関係。

カルシウムは亜鉛などミネラルの吸収を阻害するというのが主なもの。亜鉛は細胞分裂を促したりケラチンの合成に必要だったりと髪の毛の成長に欠かせないものなので、これが本当なら確かに看過できないですよね。

確かにカルシウムには亜鉛の吸収を阻害することがあるのは間違いないものの、これは相当量の摂取…つまりカルシウムを過剰に摂取した場合にのみ現れる作用。

ちなみにカルシウムの1日の限度量は2300mgとなっており、牛乳で換算すると約2リットル分…亜鉛の吸収を阻害する量が具体的にどの程度という具体的なデータは乏しいものの、1日1000mgほどのカルシウムを取ると多少の亜鉛吸収阻害作用があるのは間違いなさそう。

そのためカルシウムと亜鉛のサプリメントを同時に摂取することは避けるべきとされますが、1日の推奨量である牛乳200〜400ml飲む分には大きな問題にならないでしょう

そもそも、牡蠣や納豆など育毛に良い食物もカルシウム、亜鉛ともに含んでおり、カルシウムが極端に多くならない限り亜鉛の吸収阻害作用を気にする必要はないでしょう。

あえて理想を言うなら、カルシウムを多く含む牛乳と亜鉛を多く含む食品やサプリメントは2時間ほど時間をずらして摂取すると良いかもしれません。

牛乳の育毛効果は?

牛乳を否定的に捉えるサイトではカルシウムによる亜鉛阻害作用を前面に押し出しますが、育毛に大事なのは亜鉛だけではありませんし、そもそも牛乳には髪の成長に役立つ栄養素も多く含んでいます。

ビタミンや亜鉛、アミノ酸など基本的なものに加え、注目したいのは牛乳にエストロゲンやIGF-1(インスリン様成長因子)が含まれる点、

エストロゲンは髪の毛を成長に大きく関わる女性ホルモンで、男性であってもエストロゲンを摂取することで薄毛の原因となるDHTの働きを阻害することができ、女性であればそれこそ直接的な発毛も期待できます。

IGF-1はDeeper3Dなど高価な育毛剤にも配合される成長因子で、イソフラボンとカプサイシンの育毛サプリメントが注目されたのも、これらがIGF-1を増やすと言われたからです。

一部ではこれらが“がん”の原因になるという説もあり牛乳を悪者にする情報が散見されるものの、これはあくまでも極論。

常識的な量を飲んでいて悪影響が出ることなどほとんど考えられないのに、極端かつショッキングな話で注目を集めようとする人間による印象操作を信じた人が必死に牛乳を叩いている。

確かに牛乳が乳がんに影響を与えるという論文はあれど、牛乳が体に良いというデータはそれを遥かに上回るほど存在します。

また、育毛という観点から考えればエストロゲンやIGF-1は間違いなく良い効果を示しますので、変な情報に惑わされないようにして下さい。

牛乳を育毛に活かすための最適な飲み方

牛乳に含まれる栄養素やエストロゲン、IGF-1が育毛に効果を示すのは間違いありませんが、飲み過ぎれば亜鉛の吸収を抑えてしまうのも確かですし、上記のようにがんとの影響が気になる人もいるでしょう。

ただ、カルシウムも適量であればまったく問題はありませんし、カルシウムにはストレスを軽減する効果もあり、カルシウムを目の敵にするのはあまりにも思慮が浅い。

良い面悪い面を考えた場合、牛乳のメリットを最大限活かすにはやはり1日200〜400mlくらいが適量だとみて間違いなさそう。

どんなに健康に良い食品だって食べ過ぎれば悪影響が出てくるのは当然で、牛乳に対するネガティブな見方もそもそもは過剰摂取が前提となっています。

適量の牛乳はバランスの良いビタミンやミネラル、アミノ酸に加え、エストロゲンやIGF-1といった育毛に効果があるホルモンや成分も増やす効果がありますので、極端な情報に惑わされないよう注意し牛乳を育毛に役立てて下さい。

牛乳に物足りなさを感じる人は育毛サプリメント

牛乳は仔牛を育てるためのものとあってバランスよく栄養素を含んでいますが、亜鉛やDHTを抑制する効果は少ないのも事実で、本気で体の中から育毛を考えるならイクオスサプリEXがおすすめです。

イクオス以外にもチャップアップやブブカなど育毛剤の定期コースでサプリメントが付属するものはありますが、このサプリメントは主要な成分の含有量が圧倒的で、価格面にもアドバンテージがあります。

イクオスサプリEX チャップアップサプリ ブブカサプリ
ノコギリヤシエキス 300mg 非公表 135mg
亜鉛 12mg 非公表 12mg
ミレットエキス 150mg なし 80mg
大豆抽出物 100mg 非公表 80mg

育毛サプリメントというとBOSTONサプリも有名ですが、あれも個々の成分の含有量は非公開であるため、しっかりと公表しつつ必要十分な料を配合するイクオスサプリEXは貴重な存在です。

コストパフォーマンスの観点では育毛剤とのセットがベストですが、定期コースであればサプリメントだけでもかなりお得なので、忙しくて栄養まで気を使っていられないという方はぜひ試してみて下さい。

イクオスサプリEXの詳細へ

天然無添加育毛剤イクオス詳細へ


効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため高い人気を集めています。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

おすすめ育毛剤


チャップアップ おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 永久
初回割引 ×
1本購入 7,400円(税込)
定期コース 9,090円(税込)
■チャップアップの特徴
星の数ほどある育毛剤の中でもトップクラスの人気を誇るチャップアップ。中でもサプリメントが無料で付いてくる定期コースは非常に人気が高くなっています。
チャップアップの詳細ページへ チャップアップの公式ホームページへ
イクオス おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 45日
初回割引 ×
1本購入 9,698円(税込)
定期コース 7,538円(税込)
■イクオス(IQOS)の特徴
2016年の大幅リニューアルで成分量は61種と倍増し「Algas-2(アルガス-2)」という注目の新成分も配合。定期コースの値下げも行い死角のない最強育毛剤に。
イクオス(IQOS)の詳細ページへ イクオスの公式サイトへ
当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事