ハリモア 人気のマイナチュレにない効果と成分

薬用ハリモアとは

近年社会進出が目覚しい女性ですが、それに伴って生活習慣や食生活の乱れ、ストレスの増大などによってホルモンバランスが崩れ薄毛に悩む女性も急増しています。

そのため縮小傾向にある男性育毛剤市場に比べ女性用育毛剤市場は年々増加しており、いまやその規模は男性用に肩を並べるほどに。

様々な女性用育毛剤が発売されている中、薬用ハリモアは徹底的な無添加へのこだわりと極めて高濃度で配合される育毛成分によって急速に支持を集めている女性用育毛剤。

そんなハリモアは女性用育毛剤で“2強”となっているマイナチュレベルタ育毛剤の牙城は崩せるのか? 効果や成分、価格などひとつずつ見て行きたいと思います。

なぜ今女性用育毛剤が急激に注目されているのか?

基本的に頭皮というのは非常に過酷な環境にあります。

ある程度髪の毛に守られているとはいえ夏の蒸し暑い空気や冬の冷たく乾燥した外気に直接晒され、また直射日光を最も浴びやすい部位ですよね。

それに加え毎日のようにドライヤーに当てられ、人によってはパーマやカラーリングによって頭皮へのダメージを蓄積させてしまっていると思います。

一方で頭皮は直接見ることができず、唯一見る機会になる鏡の前でも髪の毛があって頭皮はほとんど見えませんし、また意識する方も少ないのですが、先に挙げたように様々な要因によって頭皮は予想以上のダメージを受けています。

そこに追い討ちをかけるのが年齢による衰え。

年齢による髪の衰え

髪を太く美しく成長させる女性ホルモンの分泌量は20代半ばがピークでその後は減少の一途を辿り、それに伴って上図のように頭皮を守る皮脂量が減少、髪の毛の太さも徐々に細くなっていきます。

皮脂は頭皮の潤いを保つ上で非常に重要であるものの、女性は男性に比べ元々皮脂の分泌量が少ない上に、ラックスやパンテーンなど高級アルコール系の洗浄成分を使う市販の比較的安価なシャンプーを使用している場合過剰に皮脂を奪ってしまっている状況に。

この対策にはアミノ酸系のシャンプーを使う事も有効になりますが、より高い効果を期待するのであれば女性の髪の毛の事をしっかりと考えた育毛剤の使用に勝るものはなく、それにうってつけの女性用育毛剤が薬用ハリモアなのです。

■女性の頭皮は過酷な環境に晒されている
■20代をピークに女性ホルモンや皮脂分泌量は減少、髪の毛も徐々に細くなる

ハリモアの成分や効果は他の育毛剤に比べてどうか

まず注目したいのが頭皮への悪影響が考えられる添加物の不使用で、多くの女性用育毛剤でも石油系界面活性剤やシリコンなど10種前後の添加物は不使用としているものの、ハリモアではさらに多い15種を使わない事で頭皮へのダメージを極限まで減らしています。

ハリモアの無添加

育毛剤に必ず必要となる“有効成分”はセンブリエキス・ニンジンエキス・グリチルリチン酸2Kという、保湿や発毛促進、育毛効果に定評がある3種を用い、その他の成分は髪や頭皮の高い保護効果で知られているツバキオイルを筆頭に25種。

ハリモアの全成分

そして余計なものを入れない無添加と高い効果を追求した結果となる美容・育毛成分の配合量が99.7%というのは業界でもトップクラスとなっています。

ハリモアを販売しているレバンテ株式会社はエイジングケア化粧品やサプリメントなど健康と美容に特化した商品を扱うメーカーであり、こういったノウハウがハリモアにも最大限活かされている印象を受けます。

■ハリモアの成分は有効成分3種とその他の成分25種の計28種
■美容・育毛成分配合量99.7%は業界トップクラスの高濃度

薬用ハリモアの価格やコースの概要は?

とはいえ、どんなに高い効果を持つ育毛剤でも手の届かない価格では意味がありません。

ハリモアの単品価格は税込で7,600円と決して安いものではなく、また単品購入では送料650円などもかかってくるとあって、他の育毛剤同様ほとんどの方が利用する「定期コース」での購入が現実的となりますので、ここでは定期コースに絞ってマイナチュレベルタ育毛剤といった人気育毛剤と価格を比較してみます。

商品名 送料 初回 価格
薬用ハリモア 無料 3,800円(税込) 5,800円(税込)
マイナチュレ 無料 4,093円(税込) 5,121円(税込)
ベルタ育毛剤 無料 4,298円(税込) 5,378円(税込)
(2016年1月現在)  

見比べてみると初回の価格以外はハリモアが一番高い価格となってしまいます。

ただ、これにはちょっとした裏事情があって、マイナチュレの価格の安さは天真堂という医薬部外品製造メーカーが作る「ソヴール08」というOEM用(ブランド名を変えた同商品)の育毛剤を使用しており、これに少し成分を足したものがマイナチュレとなっています。

このソヴール08を使用、もしくはベースとしている育毛剤は複数あり、天真堂が開発・製造している既存品なので開発費がかからないぶん安価に作れる一方、どれも似たり寄ったりというデメリットがあります。

ベルタ育毛剤は成分量56種と業界トップクラスな上に定期コースでは毎回頭皮クレンジングが付属する力作ですが、内容量が少ないため1ヶ月使えるハリモアと同じ1日2回の使用だと半月しか持たない事はベルタ育毛剤のホームページ でも下の方で明言しています。

つまり独自開発で1日2回1ヶ月使用という事を考えるとハリモアの価格は致し方ないと思われ、ゆえにマイナチュレなどが効かなかった方にも試して欲しい育毛剤と言えます。

■ハリモアの価格は人気の育毛剤に比べ少し高いが高いなりの理由がある

薬用ハリモアの30日間全額返金保証について

最後にハリモアの30日間全額返金保証の条件について触れておきます。

■商品注文後30日以内
■事前に電話連絡が必要
■レバンテ株式会社への直接注文の方に限る
■初回注文に限る(1家族1回限り)
■3本・6本セット注文の場合、2本目を開封した時点で返金対象外
■定期コースの場合2回目お届けの商品を開封した時点で返金対象外
■返金額に購入時の送料・代引き手数料は含まれない
■返金保証適用の場合、商品の返送にかかる送料はこちらが負担
■返金時の振込手数料はレバンテが負担

ハリモアの全額返金保証の条件は以上のようになっており、全額返金保証としては珍しく振込手数料は会社の方で負担してくれるのは好印象。

上記の事から全額返金保証適用の際にかかる費用は…

  • ■単品購入など送料を支払っている場合、返送時の送料のみ負担
  • ■定期コースなど送料無料で購入している場合、その送料650円と返送時の送料負担

…という事になり、育毛剤の全額返金保証の中では比較的良心的な内容となっています。

私達のような薄毛に悩む女性にとって育毛剤は非常に頼りになる存在である一方若干敷居が高く、また価格面での負担は小さくない事から、しっかりとした情報を仕入れ適切な育毛剤を選ぶようにして下さい。

薬用ハリモアの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧

Copyright (c) 2014 薄毛・ハゲ治療ラボ All Rights Reserved