チャップアップは女性にも使って欲しい育毛剤

チャップアップを男性用と侮るなれ

女性にも使って欲しいチャップアップ

女性にはあまり馴染みがないかもしれませんが、男性が使う育毛剤として一番人気があるチャップアップという育毛剤があります。これ、知る人ぞ知る女性にもひそかな人気の育毛剤って知ってましたか?

女性用育毛剤といえばマイナチュレやベルタ育毛剤が有名。しかしマイナチュレもチャップアップもベースが同じなので、実は中身に大きな差はなく、しかもチャップアップには育毛サプリメントが付くという大きなメリットが。

これを見ている女性が今使っている育毛剤に効果を感じていないのであれば、ぜひチャップアップを一度使って欲しいと感じていますので、具体的にどういった育毛剤なのか、マイナチュレとの比較も交えつつ詳しく紹介していきます。

チャップアップってどんな育毛剤?

チャップアップは男性から高い支持を得ていて、男性用育毛剤としては最も人気のある商品になっています。

チャップアップの人気

特徴的なのが定期コースに高機能な育毛サプリメントが付属することで、体の内外から育毛を目指せる点。女性用育毛剤では見当たらない特徴と言えるでしょう。

でも、男性用を使うのは…」と不安になる人もいらっしゃるかもしれませんが、このチャップアップ、実は男女兼用で、育毛剤に詳しい女性の間では密かに人気の育毛剤なのです。

■マイナチュレとベースの育毛剤が一緒

チャップアップが男女兼用で多くの女性が使用していることは公式サイトにも掲載されていますが、これには根拠があります。

というのも、女性用育毛剤として名高いマイナチュレとチャップアップは発売当初、天真堂という会社のソヴール08という自社ブランド向けの育毛剤を使用していたという経緯があります。

チャップアップとマイナチュレは同じ

今はどちらも成分を追加して脱ソヴール08を果たしているものの、ベースは同じであるため成分はかなり似通っています。

チャップアップは男女兼用のみならず、マイナチュレによく似た育毛剤なので女性も安心して使うことができるのです。

チャップアップの成分をマイナチュレと比較

チャップアップがマイナチュレに似ているといってもピンと来ないと思いますので、具体的に示すためにも両方の全成分を見てみましょう。

チャップアップ マイナチュレ

センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン
精製水
濃グリセリン
シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
エタノール
D-パントテニルアルコール
フェノキシエタノール
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
ラウリルジメチルアミンオキシド液
ビワ葉エキス
海藻エキス(1)
ボタンエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
ヒオウギ抽出液
クロレラエキス
オウゴンエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
ニンジンエキス
サクラ葉抽出液
乳酸ナトリウム液
L-ピロリドンカルボン酸
L-アルギニン
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
L-アスパラギン酸
水酸化ナトリウム
グリシン
L-アラニン
L-セリン
L-バリン
L-プロリン
L-スレオニン
L-イソロイシン
L-ヒスチジン
L-フェニルアラニン
ジオウエキス
カモミラエキス(1)
ショウキョウチンキ
ダイズエキス
1,3-ブチレングリコール
ドクダミエキス
チョウジエキス
マロニエエキス
ウメ果実エキス
チンピエキス
センキュウエキス
トウキエキス(1)
グルコシルヘスペリジン
油溶性マサキエキス
イチョウエキス
セイヨウサンザシエキス
サンザシエキス
タイソウエキス
グレープフルーツエキス
リンゴエキス
オレンジ果汁
レモン果汁
ライム果汁
キイチゴエキス
キウイエキス
スターフルーツ葉エキス
セイヨウナシ果汁発酵液
ユズセラミド
L-グルタミン酸ナトリウム
塩酸リジン
冬虫夏草エキス
トマトエキス
ヘマチン液
クエン酸ナトリウム
無水クエン酸
無水エタノール


グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL‐α‐トコフェロール
センブリ抽出液
精製水
1,2-ペンタンジオール
1,3-ブチレングリコール
濃グリセリン
フェノキシエタノール
クエン酸
クエン酸ナトリウム
ビワ葉エキス
海藻エキス(1)
ボタンエキス
シナノキエキス
ヒキオコシエキス(1)
ヒオウギ抽出液
クロレラエキス
オウゴンエキス
ローマカミツレエキス
アルニカエキス
オドリコソウエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
セイヨウキズタエキス
ニンニクエキス
マツエキス
ローズマリーエキス
セージエキス
トリメチルグリシン
DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
ソルビット液
L-セリン
グリシン
L-グルタミン酸
L-アラニン
L-リジン液
L-アルギニン
L-スレオニン
L-プロリン
サクラ葉抽出液
ジオウエキス
エタノール
アロエエキス(1)
キューカンバーエキス(1)
セイヨウサンザシエキス
セイヨウノコギリソウエキス
タイムエキス(2)
ラベンダーエキス(1)
ノバラエキス
ニンジンエキス
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油


70種 41種

マイナチュレは女性用育毛剤としてベルタ育毛剤に次ぐ成分量の多さを誇りますが、チャップアップはさらにその上を行くのが見て取れると思います。

成分的にもかなり似ていて、30種程度同じ成分が入っています。

大部分が同じな上にチャップアップの方が遥かに成分量が多いため、育毛剤としての効果はマイナチュレ以上であることは間違いありません。

チャップアップのどの成分が女性に良いの?

では具体的にチャップアップのどの成分が女性の育毛に効果的なのか?

女性用育毛剤に近い成分であることから「女性にも効果的」というのはなんとなく分かるものの、具体的なところは見えてこないと思いますので、女性の薄毛に対し特に効果がある成分をいくつか紹介します。

海藻エキス(1)

チャップアップに含まれる海藻エキス(1)は「M-034」とも呼ばれ、男性の間で非常に人気の高い成分になっています。

海藻エキス(1)の効果

この海藻エキス(M-034)は女性が唯一使える発毛成分であるミノキシジルと同等の育毛効果を持っており、かつ副作用の心配がないという優れもの。

同時に高い保湿力を持つことから、乾燥しがちな女性の頭皮への相性は男性のそれ以上に良いと考えていいと思います。

グリチルリチン酸ジカリウム

人間の頭皮というのは角質層と皮脂によって守られています。しかし男性に比べ女性は皮脂量が少なく、皮膚自体も薄いため炎症やフケなどのトラブルに見舞われがち。

グリチルリチン酸ジカリウムは「甘草(カンゾウ)」という植物から抽出される成分で、抗炎症作用や抗アレルギー作用に優れ、頭皮環境を改善する効果を持っています。

健康な髪の毛は健康な頭皮から生まれるという考え方が常識になっていることからも、グリチルリチン酸ジカリウムの効果は重要になります。

15種のアミノ酸

髪の毛は「ケラチン」というたんぱく質で作られており、そのケラチンは18種のアミノ酸で構成されています。そのうち15種のアミノ酸がチャップアップには配合されています。

そう聞くと「アミノ酸が髪の毛の成長を促進させる」という印象を抱くかもしれませんが、残念ながら頭皮に塗ったアミノ酸で髪の毛が作られることはほとんど期待できません。

しかし、アミノ酸を塗ることで肌の保湿力やバリア機能が高まることが分かっており、皮脂の少ない女性にこそ欠かせない成分といえるでしょう。

ビワ葉エキス

ビワ葉エキスには髪の毛の成長に関わる「FGF-7」という成長因子の分泌を促す効果と共に、髪の毛の成長を阻害する「FGF-5」という成分の作用を阻害するため高い育毛効果を発揮します。

また血流を促進する作用もあるので、血行が悪くなりがちな女性にとって大きな助けになるでしょう。

チャップアップに付く育毛サプリメント

チャップアップサプリの女性への効果

チャップアップは育毛剤として非常に優れたものですが、その人気を支えている大きな理由の一つに、定期コースに付く育毛サプリメントの存在があります。

男性に人気の育毛剤ではチャップアップをはじめイクオスやブブカなどサプリメントが付く育毛剤は散見されるものの、現状で女性用育毛剤に同様のものは見当たりません。

この育毛サプリメントの成分は以下のようになっています。

チャップアップサプリ

ノコギリヤシエキス
フィーバーフュー
亜鉛酵母
唐辛子
イチョウ葉エキス
L-シトルリン
キダチアロエ
ローズマリー
シャンピニオンエキス
マカ末
チオクト酸
ケイヒ
オート麦地上部エキス
セルロース
ステアリン酸Ca
チャ抽出物
ヒアルロン酸
L-ヒスチジン
L-プロリン
L-フェニルアラニン
微粒酸化ケイ素
ビタミンC
ナイアシン
ビタミンE
パントテン酸Ca
ビタミンB2
ビタミンB1
ビタミンB6
ビタミンA
葉酸
ビタミンD
ビタミンB12

32種

この中でも特に注目すべき成分を見てみると…

■ノコギリヤシ

男性用の育毛サプリメントとしては定番中の定番であるノコギリヤシ。

薄毛の原因というのは男性ホルモンであるテストステロンと5αリダクターゼという酵素が結びついて生まれる「ジヒドロテストステロン(DHT)」。

あたしは女だから男性ホルモンとか関係ないし」と感じるかもしれませんが、女性でも少量の男性ホルモンを保有しています。

女性の薄毛の多くはホルモンバランスの乱れによる女性ホルモンが減少した結果、少ないはずの男性ホルモンが相対的に増えることによるもので、薄毛の作用は男性と同じ場合が多くなります。これを女性男性型脱毛症(FAGA)と呼びます。

女性でも体内でDHTは作られており、それを豊富なエストロゲンという女性ホルモンが抑えているという構図になるのですが、女性ホルモンが減るとこのDHTが悪さを始めてしまうのです。

このDHTを作り出す5αリダクターゼの分泌量は遺伝が大きな影響を与え、女性でも遺伝や体質により量が多かったりすると薄毛になりやすくなります。

ノコギリヤシはこの5αリダクターゼの働きを阻害する効果があるため、女性の薄毛にも効果が期待できるのです。

■亜鉛

男女問わず育毛サプリメントのほとんどに入っている亜鉛。

髪の毛は99%がケラチンというタンパク質でできており、そのケラチンは18種のアミノ酸で構成されています。そして体内でそのケラチンを合成するためには絶対に欠かせないミネラルが亜鉛なのです。

亜鉛の平均的な摂取量は国が推奨する量を下回っているため、サプリメントで補うことで髪の毛を育てる環境が整います。

■ビタミンB群

ビタミンは健康や美容にとって欠かせない栄養素ですが、育毛にとってもそれは同様。特にビタミンB群は髪の毛の成長に大きな影響を与えます。

というのも、ビタミンB群というのは細胞分裂を促進したりケラチンの生成を補助したりといった役割のものが多く、世界的に使われる女性用育毛剤ルグゼバイブにビタミンBが多く含まれているのもそのため。

チャップアップサプリにはビタミンB1、B2、B6、B12、パントテン酸、ナイアシン、葉酸の7種が配合され育毛をサポートします。


上記以外にも強い抗酸化作用を持つビタミンCやビタミンE、ケラチンの元となるアミノ酸などを配合するオールインワンサプリ。

ちなみにこのチャップアップサプリは単品で購入すると、お得な定期コースでも4,980円もする高価かつ高機能なサプリメントだったりします。

チャップアップの価格は?

育毛剤もサプリメントも大きな効果が期待できるチャップアップですが、女性としてはやはり価格は非常に気になりますよね。

チャップアップは育毛サプリメントが付く定期便が圧倒的な人気を誇っていますが、男性をメインターゲットにしている育毛剤としては単品での価格も安めという特徴があります。

商品名 送料 定期購入
サプリ付き定期便 無料 9,090円
チャップアップ単品 660円 7,400円
チャップアップサプリ単品 660円 5,960円
※すべて税込 (2017年5月現在)  

高機能な育毛サプリメントが付いて9,090円というのはかなりリーズナブルな価格。

ただ、女性用育毛剤の代表格ともいえるマイナチュレの定期コースが税込4,813円と考えると、その差は4,300円と小さいものではありません。

男性にくらべ価格に敏感な女性をターゲットにした育毛剤は価格を抑えめにしているものが多く、それだけにだんせいをメインターゲットにしている育毛剤は高く見えてしまうと思います。

とはえい、マイナチュレより30種ほど多い育毛剤の成分と、高機能な育毛サプリメントがセットになっていることを考えれば9,090円という価格は決して高くないことが分かっていただけると思います。

育毛剤単品の方がやや安いものの、サプリメントが付かない上に送料もかかるためトータルの価格的には定期コースとほとんど変わりません。しかも定期コースはいつでも解約可能なので、「とりあえず試してみたい」という場合でも定期コースを購入するべき。

定期便には後述の永久返金保証も付きますしね。

チャップアップの定期には永久返金保証が付く

チャップアップの永久返金保証

ネットでの販売をメインにしている育毛剤のほとんどは一定期間内の全額返金保証が付きますが、チャップアップは驚きの永久返金保証

元々はチャップアップも平均的な日数である30日間の全額返金保証だったのですが、2017年に定期便に限り期間を永久にしたという経緯があります。

永久といってもどこまでが対象なのか?

■対象本数は初回の1セットのみ

チャップアップの永久返金保証は、使い始めてから返金保証を適用したいと感じた時までのすべてを対象にしているわけではなく、あくまでも期間の話であり、対象は初回の1セットのみとなります。

つまり、これまで商品到着後30日以内の適用で1セット分の代金が返ってきたのに対し、永久返金保証は30日間が永久になっただけで、1セットのみにしか適用できないことに変わりはありません。

ただ、これはチャップアップを何年使っても、使用を止める際は初回の代金を返金してもらえることになりますので、私たち消費者にとっては嬉しい限りではないでしょうか。

チャップアップに副作用は?

女性に対するチャップアップの副作用

女性は男性より肌や体がデリケートである分、副作用の有無は気になるところ。

女性用育毛剤であるマイナチュレに近いチャップアップは成分のほとんどが自然由来で、かつ一つひとつの量はそれほど多くないため、医薬品のような副作用が出る恐れはほとんどありません。

ただし頭皮に塗布するという性質上、肌が弱かったりアレルギーを持っていたりすると、頭皮のかゆみや発疹という形で出てくる可能性はゼロではないと付け加えておく必要があるでしょう。

これはチャップアップに限らずすべての育毛剤に当てはまること。以前にマイナチュレやベルタ育毛剤などを使ったことがあって、頭皮にかゆみや炎症が見られたという場合には使用を避けたほうが無難かもしれません。

とはいえ、そういった症状の発現率はかなり低い上に永久返金保証も設定されているので、「万が一の時は返金保証を使えばいいや」くらいのスタンスで良いのではないでしょうか。

万が一の頭皮トラブルを恐れて育毛の機会を失ってしまうのはあまりにも惜しいので、そこは積極的にチャレンジして欲しいところ。

サプリメントの副作用は?

頭皮に塗布する外用の育毛剤より、内服する育毛サプリメントの副作用の方が怖い」と感じる女性もいるかもしれません。

チャップアップサプリの成分のほとんどはミネラルやアミノ酸、ビタミンなど体に必要なもので構成され、一つひとつの成分は過剰摂取が懸念されるほどの含有量ではないため、基本的に副作用の心配はありません。

それでも、あえて懸念するならノコギリヤシでしょうか。

ノコギリヤシは「男性ホルモンの一種であるDHTの生成を抑制する」という、女性の使用が禁じられているプロペシアに近い作用を持っていますので、悪影響を気にする人もいるかもしれません。

しかしその効き目はプロペシア比べ遥かにマイルドで、世界中で使用されているノコギリヤシにおいて女性の使用が禁じられているという話は聞いたことがありません。

妊婦や授乳中の女性であれば胎児や乳児に対する万が一の影響を考えて使用を避けるという考え方には一定の説得力があるかもしれませんが、妊娠していないなら全く問題ありません。

ノコギリヤシで男性ホルモンを減らすことで相対的に女性ホルモンが増えるという良い面も多々ありますので、妊娠・出産を予定していない人に関しては積極的に摂ってほしいと考えます。

男性用と敬遠せず女性も是非チャップアップを

女性の社会進出が進む現代は強いストレスや生活習慣の乱れによって薄毛に悩む女性が急増しています。

そんな女性のための育毛剤は続々と登場していますが、がっつり遺伝が影響する男性に比べ治療しやすい女性を対象にした育毛剤は男性用に比べ効果は小さめにして価格を抑えている傾向にあります。

その点チャップアップは男女兼用ながら男性をメインターゲットに据えているので大きな効果が期待でき、しかも育毛サプリメント付で比較的安価…これがNO.1を維持し続ける所以でもあります。

育毛剤での強力な発毛促進はもちろん、育毛サプリメントは育毛効果に加え各種栄養素による美容効果も期待できますので、美容面に対しトータルに働きかけてくれるでしょう。

男性のハゲを陰で笑いものにすることがままあるように、女性の髪の毛も結構見られており、「あの人ちょっと薄いよね」なんて噂されているかもしれません。

女性の薄毛も男性同様放っておけばどんどん進行してしまう場合も多いので、早め早めの対策を心がけるようにして下さい。

チャップアップの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧