運動不足など日常生活に潜む薄毛の原因

運動不足は薄毛やハゲの原因になるのか?

運動不足はハゲの元

薄毛・ハゲの予防や改善に適度な運動が効果的というのは多くの書籍やサイトなどでも語られており、育毛サロンなどでも「適度な運動を取り入れて下さい」と進言する事はよくあります。

とはいえ、普通に考えてちょっと運動したからといって薄くなってしまった髪の毛が生えてくるとは考えづらいと思いますし、何より運動って結構面倒なことなので、できれば避けたい・したくないと感じている人も多いはず。

しかし、運動不足というのは薄毛に直接関わっているばかりか、間接的にハゲの要因を増やすという事実を知れば、運動を取り入れたくなるかもしれませんよ。

運動不足が薄毛を引き起こす理由

なぜ適度な運動が薄毛の予防になるのかというと、「新陳代謝」「血行促進」がキーワードとなり、運動によって頭皮の新陳代謝を促す事で髪を生えやすくし、また運動は血行を促進する事により頭皮まで栄養や酸素がしっかりと行き渡る効果があるからです。

しかしこれ、逆を言えばほとんど運動しない人間は新陳代謝が鈍り血行も悪くなって薄毛・ハゲになりやすい事になります。

昔からハゲの大きな要因の一つに「血行」が挙げられているのはご存知のとおりかと思います。それゆえに様々な頭皮マッサージや血行を促す成分が入ったシャンプーやスプレー、養毛剤、育毛剤などが大量に出回っています。

この事からも血流を良くする運動で薄毛予防、薄毛改善の期待が持てるというのは理にかなった話と言って差し支えないでしょう。

■実は血流の悪化より肥満が怖い?

運動不足が全身の血行を阻害するのは間違いないものの、それはあくまでも薄毛の一因になりうるというレベルの話。最も怖いのは運動不足によって引き起こされる可能性が高まる肥満だったりします。

太っている場合普通の人より血流が悪いことが多いため、前述のように頭皮に酸素や栄養が行き渡りにくくなりますし、糖尿病や高血圧のリスクも大幅に高まってしまうのです。

糖尿病になると、増えすぎた血液中の糖が血管内壁を傷つけ、そこにLDLコレステロールやマクロファージの死骸などが蓄積する「アテローム性動脈硬化」を引き起こします。

そうなると血管が狭く、固くなる上に、高い糖濃度によりドロドロになった血が災いして微細な毛細血管を詰まらせて様々な合併症が発現。腎症や網膜症、神経障害の3大合併症が有名ですが、体中の毛細血管にダメージを与える糖尿病の影響はそこだけに留まらず、頭皮にも多大な悪影響を及ぼすのです。

高血圧も同様に血管内の高い圧力により内壁を傷つけ動脈硬化を引き起こします。

明らかな肥満の人に薄毛の人がやたらと多いのはこれらが影響している可能性が高く、その肥満を誘発するのが運動不足と言っても過言ではありません。

運動不足によってカロリーの消費が少ないのはもちろん、筋肉が落ちることによる基礎代謝の減少、血行不良によって滞りがちになる新陳代謝など、肥満になる要因目白押し。

肥満は運動不足と薄毛を直接的に結び付けるものではありませんが、間接的には大きな影響を与えることは間違いないでしょう。

具体的にどんな運動をするべき?

では実際にどんな運動をすればいいのか?

これはそんな難しい事はなく30分~1時間くらいの軽めのウォーキングなどでいいんです。もしご自宅で犬を飼っているのであれば犬の散歩がてら程度でもやらないよりはよっぽどましです。

ただし、注意して欲しいのはあまりにも過度な運動を行うと逆効果になる可能性もあるという点。

激しい運動を行えば筋肉が鍛えられカロリーも多く消費、血行も当然良くなります。それに関しては薄毛にとってプラスではあるものの、激しい運動は大きなストレスを生むというデメリットも。

それに加え多量の酸素を取り込むことになるので、細胞の老化を促進させる活性酸素が急激に増え、髪の毛を作り出す毛乳頭細胞や毛母細胞の酸化を促してしまう可能性も否定できません。

何事も適度が大事というところか。

運動不足と薄毛のまとめ・総評

運動不足だからといって必ずハゲるわけではなく、あくまでも“一因”ではあるものの、それが肥満に結びつくのであれば髪の毛への影響は多大です。

近年は昔に比べ健康が叫ばれるようになり日常にウォーキングなどを取り入れている人も増えてきましたが、大半は時間的余裕のある高齢者で、薄毛が気になりだすであろう働き盛りの30代40代は依然運動不足傾向のまま。

この年代はストレスや喫煙、飲酒、生活習慣の乱れなど様々な薄毛要因を抱えていることも多いので、それらを少しでも解消するために、まずはちょっとした体操やストレッチでもいいので取り入れるようにしてみて下さい。

上手に運動を取り入れればストレス解消にもなるので一石二鳥。

時間や体力的に厳しい面もあるとは思いますが、可能な範囲で日常生活に適度な運動を取り入れ、ハゲにくい頭皮を手に入れましょう。

では次のページでは薄毛のみならず体に多大な悪影響を及ぼす喫煙と飲酒と薄毛の関係について書いていきたいと思います。

効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため、インターネットを中心に販売する育毛剤で1番売れているチャップアップ。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧