女性は男性のハゲをどこまで気にするのか?

女性は男性のハゲを気にする?

「好きでハゲた訳じゃねーよ!!」

そう、誰しもハゲたくてハゲた訳ではない。薄毛の多くは遺伝や体質によるものなので不可抗力ではあるものの、世間の目は結構冷たいもの。

特に気になるのはやはり女性の目。すでに結婚しているならまだしも独身で彼女もいないのであれば由々しき問題で、気になる女性がいてもハゲているからという理由で消極的になってしまうものです。

私も20代の頃は数人の女性とお付き合いしましたが30歳になった頃にハゲが発覚し、30歳にもなれば顔も20代前半の時のようなキレのある顔ではなくなってくることもあり女性に対して積極的になれなくなってしまいました。

女性と話している時に一瞬目線が頭に行くのを見てしまうと「ああ、やっぱりハゲは気になるんだな…」「男はフサフサの方がいいんだな」と感じてしまい、徐々に女性の目を見て話せなくなったものです。

そういった事もあって私は30代後半になってもまだ独身。世の中にはハゲていても女性と付き合い、結婚している男性も多くいらっしゃいますから「自分が思っているほど女性はハゲを気にしてはいないんじゃないか?」という期待を込めて、そういったアンケートを色々と調べてみました。

世の女性は想像以上にハゲに厳しい

女性は男性のハゲをどの程度気にしているのかを探るため、まずは2012年のマイナビによる女性1,000人を対象にしたアンケートを見てみましょう。

女性に対する薄毛アンケート

このマイナビによる女性へのアンケートでは男性の薄毛に関して「非常に気になる」と「どちらかといえば気になる」を合わせると74%に上り、薄毛に悩む男性にとっては厳しい結果に。

一方で「男性のハゲに関してどう思いますか?」という質問に関しては「あまり好きではない」「どちらかといえば好きではない」が38%を占めるの対し、好感が持てるは3%未満とこちらも厳しい結果となっていますが、「どちらでもない」が6割近くを占めているのが唯一の救いでしょうか。

ただこの2つのアンケート、1つ目のアンケートでは「薄毛が気になる」とした層が74%もいたのに対し、2つめでは「薄毛は好きではない」との回答が半分の38%というのは矛盾を感じざるを得ません。

そのへんを読み解くために、同じくマイナビによる2015年のアンケート「ハゲの男性は恋愛対象になりますか?」を見てみると…

結果は…

  • なる   38%
  • ならない 62%

こちらのアンケートではハゲが「気になる」とか「好き」といった抽象的な表現ではなく、ハッキリと「男として見られるか?」と問うており、それだけに我々ハゲにはショッキングな結果ではあります。

ただ…女性には少なからず“体面”を気にするもので、内心は「ハゲねーわー」と感じながらも回答では「どちらでもない」を選んだ方もいるかと。つまり、アンケートの結果以上に女性はハゲを気にすると思われます。

事実、私の身の回りの気の置けない女性に話を聞いてみると、「そりゃハゲよりはフサフサの方が良いに決まってる」と口をそろえて遠慮なく仰りますから、私も湧き上がる殺意を押し殺すのに必死です。

若い女性ほど薄毛・ハゲに対する拒絶反応が強い

一方で、ソースが出てこないので私の記憶の話になりますが、以前「女性から見た男性の見た目で一番許せないのは何か?」というアンケートの中で20代の女性は1位が薄毛、2位が肥満と続くのに対し30代以降の女性では1位が肥満でハゲの比率は徐々に下がる傾向にありました。

つまり女性は若ければ若いほどハゲに対する抵抗感が強くなると。

やはり同年代にハゲが少なく、また男性経験も少なくなりがちな若い女性にとってハゲは受け入れられがたく、一方徐々に歳を重ね同年代にも薄毛が増えてくる歳になるとハゲに対して寛容になるようです。

また付き合った後、結婚した後にハゲる分には大半の女性がそれを受け入れるという結果が出ており、やはり一番のハードルは付き合うまで持っていく事となる。

若ハゲはより嫌われる傾向に

ここで1つ興味深いデータを見てみましょう。とあるAGAクリニックが運営するサイトで行われた調査で、女性1457人を対象に「何歳なら薄毛が許せるか?」というテーマでアンケートをとったもの。

何歳なら薄毛を許せる?
出典:AGAタイムス

テーマは「何歳なら許せるか?」ですが、裏を返せば「何歳なら許せないか」ということに。そしてその結果は20代、30代には非常に厳しい結果に。

20代の薄毛は「何歳でも許せる」と足してもおよそ20%の女性しか受け入れてくれないことになり、薄毛が急増する上に「若ハゲ」の烙印を押され真剣に悩むであろう30代は合計して約27%。厳しい…

20代30代の男性をパートナーの対象として考える女性は当然ながら同年代であると推測されます。ここでも若い女性はハゲを受け入れないという結果に。一方で40代以降になると受け入れてくれる女性がぐっと増えるのもこういったアンケートの共通点。

つまり40代まで髪の毛を保っていられるかどうかが男の価値を決めると言っても過言ではない。男としても40歳を超えれば「多少薄くなっても仕方がない」という認識なのではないでしょうか。

しかし現実問題として20代30代でハゲる人が多いのも事実。私もそうだし。

ハゲてしまったら恋愛や結婚は無理?

私たち薄毛男性が彼女や奥さんを手に入れる最もベストな方法は「薄毛になる前に相手を掴まえる」に尽きます。しかし実際薄毛になってしまったら後の祭り。

となると、薄毛男性のネガティブな部分をできる限りなくしつつハゲに寛容な女性を見つけるしか方法はありません。

基本的な点として、女性の多くは男性が薄くなってきた場合「潔く短髪や坊主にしてほしい」と感じており、頑張ってハゲを隠そうとする行為を非常に嫌います。

また、薄毛に強いコンプレックスを感じ卑屈になっている男性はほぼ100%嫌われます。自分でハゲをネタにし笑い飛ばすくらいの度量が欲しいところ。

「髪の毛が無いよりはあった方がよい」というのは女性であれば誰しもが感じること。だからといってハゲを隠すと嫌悪感を持たれてしまう可能性が高いので、薄くなってきたら潔く短髪にするのが肝要。

薄毛を改善させたり進行を食い止めるため育毛剤で発毛促進に勤しむのも忘れてはなりません。対策をしなければ進行する一方なのですから。

効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため高い人気を集めています。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧