キャピキシルの効果は本当にミノキシジルの3倍?

急激に注目を集めだしたキャピキシル

アカツメクサから抽出されるキャピキシル 少し前まで市販の育毛剤の注目成分は“ミノキシジルと同等の育毛効果がある”とされチャップアップイクオスなどに配合される「M-034」でしたが、最近になって急激に注目を集めているのがここで取り上げるキャピキシルです。

キャピキシルは右図のアカツメクサから抽出されるエキスとアセチルテトラペプチド-3という成分を配合したもので、「ミノキシジルの3倍の育毛効果がある」として一気に注目を集めました。

キャピキシルを配合した育毛剤はBOSTON(ボストン)フィンジアザスカルプ5.0CDeeper3Dが主なもので、中でもボストンとフィンジアは新たな注目成分である「ピディオキシジル」を配合している事でも注目されますが、これに関してはまた別のページで詳しく取り上げます。

ある程度出揃ってきたキャピキシル育毛剤ですが、ミノキシジルの3倍の育毛効果がどこまで本当なのか、実際にどの程度効くのかなどを詳しく検証して行きたいと思います。

キャピキシル配合ローションは育毛剤ではない

別のページでも詳しく取り上げている事なのですが、実はキャピキシルを配合したローションは厚生労働省に認められた医薬部外品の育毛剤ではなく「化粧品」となります

詳しい説明は上記のページでしているので概要だけ書きますが、キャピキシルを配合する事自体が、もしくはキャピキシルを5%配合するというのは医薬部外品の育毛剤を名乗る上でNGのようで、現在すべてのキャピキシル配合育毛剤は「化粧品」となっています。

当サイトでは便宜上キャピキシル育毛剤と書いていますし、これからもそう書きますが。

考えようによってキャピキシルは「育毛成分として認められていないから怪しい」という判断が出来る一方、「育毛剤の冠を捨ててでも配合したかった成分」という見方も出来ます。

この辺の判断は人それぞれだと思いますが、キャピキシルはカナダの化粧品メーカーが開発した成分で、わざわざ高いお金を払ってライセンス契約をし、化粧品に甘んじても配合しているキャピキシルを「怪しい」と切り捨てるのはあまりにも早計です。

■キャピキシル育毛剤は厳密には化粧品
■海外のメーカーに高い費用を払ってまで採用するのは自信の表れか

実際にキャピキシルの効果は?

そんな経緯を持つキャピキシル“育毛剤”。

当然ながら注目されるのは「ミノキシジルの3倍の育毛効果」という部分であり、また一方で「ホントかよ」と感じるところでもありますが、当然こう言われるには理由があり、実際のモニタリングの検査でも下図のようにミノキシジルの3倍の育毛効果が認められています。

ミノキシジルの3倍の効果があるキャピキシル

上記右図は上段がキャピキシル使用前、下段が使用後なのですが、明らかに髪の毛の量が増えている事が見て取れます。

ただ、これはM-034にも同じ事が言える事なのですが、ミノキシジルと比較しているのは新たな毛が生える発毛効果ではなく、今ある毛を太く元気に成長させる育毛効果であり、実際ミノキシジルの3倍髪の毛が生えるとは考えづらい。

上図の右を見ても、確かにキャピキシル使用後は髪が増えているものの、これはキャピキシルを開発したカナダのルーカスマイヤーコスメティクス社提供のデータであり、「盛ってるんじゃないの?」という疑念は拭えません。

■ミノキシジルに対し3倍なのは発毛効果ではなく育毛効果
■モニタリングデータはあるものの、開発会社提供のため鵜呑みにできない

実際にフィンジアを使用し感じている事は…

何はともあれ使ってみなければ分からないという事で、少し前にフィンジアを購入し今現在使用している最中で、そのレビューや詳しい使用感はこちらになります。

実施に使用し始めてから日が浅いこともあって効果を実感するには至っていませんが、初期脱毛や副作用は感じず使用感は良好です。

ネックはやはり価格で、今使っているフィンジアはキャピキシル育毛剤としては最も安い上に、ピディオキシジルを2%配合し効果も一番期待出来そうという事で使用に踏み切ったものの、それでも毎月の出費は約1万円。

それでもプロペシアやミノキシジルのような副作用がなく自分の毛がちゃんと生えてくるなら安いものだと感じているので、効果の有無を実感できるであろう期間、半年〜1年は使ってみるつもりです。

現状で一番効果の期待できる育毛剤・発毛剤はプロペシアなどのフィナステリド内服薬とミノキシジルになりますが、それでも薄毛がフサフサになるほどの効果は期待できず、今の段階でこれを超える可能性があるのはキャピキシルとピディオキシジルだけと感じています。

私の髪の毛は様々な育毛剤や発毛剤の使用により若干改善しているものの、とても予断を許す状況にはなく早急の抜本的対策が必要なので、将来もっと素晴らしい治療法が確立されるまで少しでも髪が生える環境を維持するためにも今はキャピキシルにかけてみます。

効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため高い人気を集めています。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

おすすめ育毛剤


チャップアップ おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 永久
初回割引 ×
1本購入 7,400円(税込)
定期コース 9,090円(税込)
■チャップアップの特徴
星の数ほどある育毛剤の中でもトップクラスの人気を誇るチャップアップ。中でもサプリメントが無料で付いてくる定期コースは非常に人気が高くなっています。
チャップアップの詳細ページへ チャップアップの公式ホームページへ
イクオス おすすめ育毛剤
内容量 120ml
使用期間 1ヶ月
返金保証 45日
初回割引 ×
1本購入 9,698円(税込)
定期コース 7,538円(税込)
■イクオス(IQOS)の特徴
2016年の大幅リニューアルで成分量は61種と倍増し「Algas-2(アルガス-2)」という注目の新成分も配合。定期コースの値下げも行い死角のない最強育毛剤に。
イクオス(IQOS)の詳細ページへ イクオスの公式サイトへ
当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事