育毛を知り尽くしたBOSTONアロマシャンプー

ボストンアロマシャンプーの効果とは

薄毛に悩む男性であれば「BOSTON(ボストン)」の名は見聞きし事があるのではないでしょうか?

ボストンはミノキシジルの3倍の育毛効果があるキャピキシルを配合した育毛剤や、育毛を強力にサポートするボストンサプリを販売している育毛に特化した企業のブランド。

そんな育毛のプロでもあるボストンから「BOSTON(ボストン)アロマシャンプー」というシャンプーが販売されているのはご存知ですか?

ボストンはすべて「Growth Project」というブランドを冠しており、ボストンアロマシャンプーもそのブランドの1つ。つまり育毛に徹底的にこだわったシャンプーとなっているのです。

数ある育毛シャンプーの中でどれを使えばいいのか迷っている人に向け、ボストンアロマシャンプーがどういったものか紹介してみます。

ボストンアロマシャンプーの洗浄成分は?

ボストンアロマシャンプーの界面活性剤

私たち薄毛の人間がシャンプーを選ぶ際、まず最初に意識しなければならないのは「洗浄成分(界面活性剤)」です。

洗浄成分はその名の通り髪や頭皮の汚れを落とす成分で、スーパーやドラッグストアに売っている数百円で買える有名シャンプーはほぼ高級アルコール系(石油系)の洗浄成分となっています。

これは“高級”と銘打ってはいるものの非常に安価かつ洗浄力がとても強く、これで洗髪するとスッキリと洗い上がった感じがします。しかしそれは頭皮の環境を保護するのに必要な皮脂まで落としきっている証拠でもあります。

一方、ボストンアロマシャンプーは洗浄成分の理想とされる「アミノ酸系」と優しい洗い上がりの「石鹸系」の中から7種を独自配合。

  • ラウレス-5カルボン酸Na
  • コカミドDEA
  • ココイルメチルタウリンNa
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ラウラミンオキシド
  • ココイルリンゴアミノ酸Na
  • ラウロイルメチルアラニンNa

洗浄力がマイルドなアミノ酸系洗浄成分にありがちな「洗えてない感」を解消しスッキリ洗える半面、頭皮の環境を壊さない絶妙な洗浄力となっています。

これら7種の洗浄成分の中でも特に注目したいのがココイルリンゴアミノ酸Naです。

注目のココイルリンゴアミノ酸Na

リンゴ由来のココイルリンゴアミノ酸Na

数あるアミノ酸系洗浄成分の中においてあまり聞き慣れないココイルリンゴアミノ酸Naですが、低刺激でほどよい洗浄力、そして頭皮を守る高い保湿力など優れた界面活性剤なのです。

これにより皮脂が多く毛穴が詰まりがちな男性の頭皮をしっかり洗い上げ、しかも髪の毛の成長にとって重要な頭皮環境の保護を両立しています。

ボストンアロマシャンプーのリニューアル時にこのココイルリンゴアミノ酸Naの配合量を増やしていることからも、力の入れ具合が見て取れるかと。

髪の毛の成長を助ける様々な成分を配合

ボストンアロマシャンプーの成分

ボストンアロマシャンプーがこだわっているのは洗浄成分だけではありません。

育毛にプロ達が作るボストンのシャンプーには髪や頭皮のことを考え選び抜いた29の成分を配合しており、育毛剤の有効成分としても使用されるセンブリエキスやグリチルリチン酸をはじめ頭皮環境の改善を助ける様々な成分が入っています。

ボストンアロマシャンプーの頭皮ケア成分
成分
ユーカリ葉油
ティーツリー葉油
グリチルリチン酸ジカリウム
パンテノール(水溶性ビタミン)
加水分解水添デンプン
グリコシルトレハロース
水溶性コラーゲン
アセチルヒアルロン酸Na
ベタイン
プルラン
セラミド3
グリセリン
ポリクオタニウム-10
ポリクオタニウム-51
オランダカラシ葉/茎エキス
ゴボウ根エキス
サボンソウ葉エキス
セイヨウキズタ葉/茎エキス
セージ葉エキス
レモンエキス
センブリエキス
アルニカ花エキス
オドリコソウ花エキス
ニンニク根エキス
ローズマリー葉エキス
ローマカミツレ花エキス
セイヨウアカマツ球果エキス

抗炎症作用や抗菌作用があるグリチルリチン酸ジカリウムやヒノキチオールで炎症を抑え、センブリエキスやニンニク根エキスで血行を促進し、頭皮に十分な酸素や栄養を供給。そしてアセチルヒアルロン酸Naや水溶性コラーゲンなど多くの保湿成分によって乾燥を防ぎ頭皮環境を守るといったところでしょうか。

個人的に注目したのは「セイヨウアカマツ球果エキス」。

これはミノキシジルの2倍の育毛効果があるリデンシルを構成する主要成分のひとつで、抗炎症作用や血行促進、保湿など多くの効果が期待できます。

他にもロースマリー葉エキスやローマカミツレ花エキス、オドリコソウ花エキスなど、育毛剤にも使用されている成分を多数配合。

このあたりに育毛ブランドとしてのこだわりが見え隠れします。

ボストンアロマシャンプーはノンシリコン

ボストンアロマシャンプーは頭皮や髪の事を第一に考えたシャンプーでは当たり前になっているノンシリコンというのも特徴のひとつ。

ただ、シリコンには髪の毛をサラサラにし指通りを良くする効果があり、ノンシリコンは洗いあがりにキシキシゴワゴワしがち。髪にひっかかりがあると負担が増え抜け毛の原因になってしまう懸念も。

そんな状況を回避すべくボストンアロマシャンプーは様々ないたわり成分を一般的なシャンプーの2倍配合しています。

ボストンアロマシャンプーの価格

ボストンアロマシャンプーには多くの方が利用する定期コースをはじめ、単品購入やセット購入などいくつかのプランがあり、詳細は以下のようになっています。

商品名 送料 価格
単品購入 556円 3,980円
定期コース 無料 3,580円
3本セット 無料 9,800円
3本定期 無料 8,800円
(2018年6月現在)  

単品購入の場合、やや割高感がある上に送料556円が必要になるため、基本的には定期コースがおすすめになります。

特に3本セットの定期になると1本あたりの単価は3,000円を切ります。いきなり3本というのはちょっと不安があると思いますので、まずは1本を試してみて気に入ったのであれば3本に切り替えると良いでしょう。

ボストンアロマシャンプーは安い?高い?

ボストンアロマシャンプーの価格は一般的な育毛シャンプーと比べて高いのか安いのか?ちょっと気になりますよね。

内容量に関しては下でも触れますが、ボストンアロマシャンプーの内容量は300ml。多くの商品は300~400ml程度であることを考えると必ずしも多いわけではありません。

そしてもっとも人気があるであろう1本の定期コースの価格は3,580円。価格に関しては平均的なレベルといえるでしょうか。となると、内容量がやや少ない分他の育毛シャンプーに比べ割高と見ることもできます。

ただ、育毛シャンプーとして最も有名であろうスカルプDと比べると、ボストンアロマシャンプーは内容量こそ50ml少ないものの、洗浄成分、その他の成分ともにかなりのこだわりが見えます。…まあ知名度以外これといった特徴がないスカルプDと比べるのはさすがにあれですが。

ハッキリ言ってボストンアロマシャンプーは他の育毛シャンプーに比べ安くはありません。だけども極端に高いわけでもない。中身を考えれば極めて妥当と考えられます。

ゆえに3本の定期になると割安感が出てきますので、これが気に入った人はぜひ3本セットで購入して欲しいと感じます。

ボストンアロマシャンプーの内容量と使用期間

ボストンアロマシャンプーの内容量は300mlと決して多くはありません。

そのため1本の使用期間が短いのではないかと考えてしまうかもしれませんが、泡立ちが非常に良いため平均して2ヶ月くらいは使用できます。

公式サイトにおいてもボストンアロマシャンプーは2度洗い推奨でおよそ2ヶ月使用できると書いているので、よほど髪の毛が長い人でない限り使用期間が短いと感じることはないでしょう。

シャンプーとしては珍しい45日間全額返金保証

この商品、シャンプーとしては珍しく45日全額返金保証が付いています。

元々ボストンアロマシャンプーは全額返金保証を設定していたものの、以前はこれが適用されるのは単品購入のみ。定期購入や3本セットには適用されませんでした。しかも期間は30日間だった。

しかしリニューアル後は期間を45日に伸ばしたうえ、どの購入方法にも等しく全額返金保証が適用できるようになりました。

ただ、45日間全額返金保証を適用してしまうと、今後ボストンアロマシャンプーを購入することができなくなってしまう点には注意してください。

ボストンアロマシャンプーはおすすめできるか?

ボストンというブランドはキャピキシル育毛剤や育毛サプリメントで育ったものという背景もあり、ボストンアロマシャンプーの洗浄成分やスカルプケア成分には並々ならぬこだわりを感じずにはいられません。

とはいえ「シャンプー1本で3,000円も4,000円もするの?」と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

多くの育毛シャンプーや美容室で売っているシャンプーなどもそうであるように、髪や頭皮の事を第一に考え洗浄成分やその他の成分を厳選しているシャンプーは総じて高くなってしまうもの。

確かにシャンプーとしては高価なのは事実です。ゆえにこれを高いと見るか妥当と見るかは各々の価値観によって異なるのは仕方ないことなのでしょう。

そうはいっても、薄毛が気になりだした人が最初に行う対策として最も多い意見が育毛シャンプーの使用という調査結果が出ています。

一口に「育毛シャンプー」といっても、その質は玉石混交。

CMや広告をバンバン打ち、有名なだけで中身が伴わないスカルプシャンプーを使うくらいなら、こだわりが詰まったボストンアロマシャンプーを使用したほうがいいのは間違いありません。

BOSTONアロマシャンプーの詳細

最高の相性を誇るボストンスカルプエッセンス

ボストンスカルプエッセンスおすすめ

ボストンというブランドは育毛サプリメントから始まり、スカルプエッセンス、シャンプーと歩んでいることもあり、ボストンアロマシャンプーに対して最も相性が良いのは同ブランドのボストンスカルプエッセンスであることに疑いようがありません。

このボストンスカルプエッセンス、ミノキシジルの3倍の育毛効果が確認されているキャピキシル配合していることもあって以前は定期でも14,000円弱する高価な育毛剤でした。

しかしキャピキシルの普及に伴って2017年に大幅根佐賀に踏み切り、内容はそのままに定期コース8,800円、しかも初回は980円とキャピキシル育毛剤の中でもトップクラスの安さを実現。

キャピキシルに加えミノキシジル誘導体と呼ばれるピディオキシジルも配合するなどコストパフォーマンスは抜群です。

ボストンアロマシャンプーと共に検討してみてはいかがでしょうか。

BOSTONスカルプエッセンスの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧