ハゲでもモテる!相手にされない理由は薄毛じゃない

なぜハゲは女性にモテないのか?

ハゲ…モテませんよね…

髪の毛がフサフサだった若い頃はそれなりにモテたし結構遊んでいたりしたけど、ハゲてきてからはさっぱりだよ…」なんて方も多いと思われ、私自身も髪の毛がまともにあった頃は今よりはずっと女性に相手にしてもらえていました。

転機は言うまでもなく髪が薄くなってから。髪を少しでも長くするとサイドのボリュームに対しトップが明らかに寂しくなるし、前髪は地肌透けまくりで伸ばせば伸ばすほどスカスカ感とM字部分の毛の無さが強調される。

どうあってもハゲを隠しきれないと感じる1年ほど前から、目に見えて自分に対する女性の視線や声、しゃべり方など言動のすべてに色気が無くなった気がする。

そう、自分で髪の毛がどうにもならなくなったと感じるずっと前に女性はハゲを察知し、すでに私を“男”として除外していたのでしょう。

しかし、それからしばらく経ち自分の中でハゲを受け入れ開き直ったあたりから、また周囲の反応に変化が生じます。

ハゲは絶対にモテないわけではない

変化が生じたといってもモテるようになったわけではありません。

元々モテる人間ではなかったし、外見だけの話をすればハゲはやはりネガティブな要素ですからモテはしませんが、開き直って髪を短くし自分でハゲをネタにしだしたあたりから女性の言動に若干の色気が戻ってきた感触がハッキリとあります。

よくよく周囲を見渡してみると、ハゲているがそれなりに女性にモテている人や好かれている男性がいて、「こいつらはなぜ女性に好意を持たれるんだ?」と分析してみたら、下のようないくつかの共通点が見つかりました。

  • ハゲている事を気にするそぶりを見せず、時にはネタにする余裕
  • 髪は短髪、もしくはサイドを思い切り短くしトップにボリューム感を出す髪形
  • 清潔感があり服装を含めた全体的な雰囲気が決まっている

ハゲてモテないと嘆いている方は上記と逆行した事を行っている可能性があります。少しでもモテる男になるために一つ一つ詳しく見ていきます。

ハゲを気にしすぎて卑屈になると嫌われる

人間誰しも大なり小なりコンプレックスを持っているものです。

男性であればチビ、デブ、ハゲ、不細工、体臭が強い、包茎あたりが真っ先に思い浮かび、私を含めこれらのどれかを気にしている男性は多いと思われますが、間違いなく断言できるのはこれらコンプレックスを前面に押し出している男はモテないということ

これらは確かに恋愛においてマイナス要素になる場合が多いもの。しかし一番良くないのは「どうせ俺チビだから」とか「どうせハゲてるし」といったように“卑屈”になること。こういった態度は女性から死ぬほど嫌われます。

女性は基本的にちょっとしたことでは動じない堂々とした男性を好み、またちょっとしたマイナス要素や失敗をネタにして笑い飛ばすくらいの度量の大きさや包容力を求めます。

「ハゲてるから…」なんてウジウジ女々しい男など眼中にないのです。

女性に「この人ハゲ気味だから髪の話題に触れない方がいいのかな?」なんて気を使わせては、“気疲れする人”というレッテルを貼られかねません。そうなるくらいなら自分からハゲてきた話題を振った方が遥かに良いでしょう。

この際、重めの雰囲気で「最近髪の毛ヤバイんだよね…」とするのはNG。「最近髪の毛やばくなってきたからバッサリ切ってやったよ~♪」くらい明るく笑いを誘い、ハゲて来たけど気にしていないという雰囲気を出すことで、さりげなく女性に「気を使わなくていいんだよ」というメッセージを送ることができれば最高です。

■ハゲている事に対し絶対に卑屈になってはいけない
■薄毛を笑いに変えるくらいの気概で女性に気を使わせない事が重要

ハゲを隠そうとしてはいけない

コンプレックス丸出しの男性を嫌う女性。

このことからバーコードやすだれに代表される「髪を伸ばしてハゲを隠そう」という往生際の悪い行為も大嫌い。

「ちょっと薄くなってきたな」と感じたら下手に隠そうとせず、髪を短くしつつ薄毛に合ったヘアスタイルをするように心がけることが重要です。

なぜなら「薄毛を隠す」という男らしくない行動に加え、ハゲを隠すための違和感ある長めの髪は清潔感という点においてもマイナスだから。

M字部分が少し薄くなってきたのを隠すため髪の毛を降ろしつつオシャレにきめているならまだしも、地肌が見えてもなお髪の毛で覆い隠そうとする状況は男から見ても痛々しく気持ち悪いもの。

サイドを刈りあげるなど側頭部を短くするだけで生え際から頭頂部までの髪の毛にボリューム感を演出できますし、ハゲでない人でも地肌が見えるくらいの短髪にすることで薄毛感はかなり和らぐはず。

隠したら余計目立つのがハゲ。そしてそれを嫌う女性。であるなら、やるべきことはひとつです。

サイドを刈り上げ全体的に短くすれば、薄毛の印象が軽減し清潔感も出ます。こうすることによって新たな自分が発見できるし女性からも好感されるはず。

ハゲは一般的な男性以上に清潔感に気を使うべし

女性は男性に清潔感を求めます。男性が思っている以上に強く。

「男は男らしくワイルドなのが良い」なんて思っている方もいるかもしれませんが、多くの女性は外見の男らしさ以上に清潔感を重要視しており、特に女性が若ければ若いほどその傾向は顕著になります。

2015年にメンズヘルスクリニック東京で行われた「パートナーとしてふさわしい男性の外見」というアンケート調査では以下のような結果が出ています。

女性は男性の清潔感を重視する

女どもはどんだけ高望みなんだよ!」という不満はとりあえず飲み込むとして、80%近い女性が清潔感を重視していることが分かります。

これは我々ハゲにとっては厳しい話。なぜなら世間的にはなぜか「ハゲ=汚らしい」という若干理不尽なイメージがあるからです。

おそらくその理由は「ハゲ=頭皮が不潔」という印象があり、また見た目的にもハゲ散らかした頭に清潔感の欠片もないのは認めざるを得ません。

そういったマイナスイメージが付きまとう薄毛の男性は普通の方以上に清潔感に気を使う必要があります。

具体的には…

  • ハゲを隠そうとせず短髪にし、清潔感のある髪型を心がける
  • よほどオシャレに決まっていない限りヒゲはきれいに剃る
  • 顔の肌の状態に気を使う
  • ヤニだらけの歯やタバコ臭い口臭は絶対に嫌われる
  • デブは存在そのものに不潔感がある

髪の毛や髪形に関しては上の項目でも触れたようにハゲを隠そうとしたりするのはNG。バッサリと短髪にする事を前提に坊主やソフトモヒカンなど薄毛に合う髪型をチョイスする事が重要になります。

また、当然ながら顔は非常に重要な要素。これはイケメンかどうかという話ではありません。髪の毛で清潔感を出しづらい薄毛男性は特に顔全体での清潔感は非常に大切になります。

まず中年男性にありがちな脂ぎった肌は論外。特に脂性の方は毎朝洗顔をするのはもちろんのこと、あぶら取り紙などで顔の肌が脂ぎらないように気を付ける必要があります。

ヒゲは基本的に一切伸ばさず、無精ヒゲなどもっての外。

きれいに整えられていて、かつよほどご自身の雰囲気に合っているならヒゲを蓄える選択肢もありますが、統計的に見ればヒゲを好まない女性の方が多いので、できれば毎日きれいに剃った方が良いでしょう。

以外に見落としがちなのが「口」で、タバコで黄色くなった歯は不潔感を与え、その口から吐き出されるタバコの臭いと口臭が混じった息は最悪の一言。「もしかして前世はモルボルですか?」と言われても仕方ないレベル。

可能なら禁煙がベストですが、それが難しい場合は定期的に歯医者でクリーニングし、また口臭ケアグッズなどを用い口の臭いには常に気を使うようにして下さい。

とにかく小ぎれいに。これが女性から嫌われない最低条件と言っても過言ではないでしょう。

■ハゲというハンデは清潔感で補う
■顔の肌の状態に気を配り、ヒゲは伸ばさない
■タバコを吸う方は特に口内の状況や口臭に気を使う

身だしなみでハゲのマイナスイメージを払拭する

洋服のチョイスや不潔に見せない身だしなみもハゲのマイナスイメージを払拭する上で重要な要素になりますが、ハゲやファッションうんぬんの前に最低限気をつけておくポイントがあります。それが「」と「臭い」です。

ある程度長い爪は日常生活で便利になる場合があるので多少伸ばしている男性も多いのではないでしょうか?しかし爪が長い男性は不潔感があり、女性から非常に嫌われます。特に小指だけ長い男性というのは最悪。

いや、小指の爪は便利なんですけどね。鼻ほじったり耳クソかきだしたり…しかし男性の長い爪に嫌悪感を抱く女性は8割にも上るという調査結果もあるほど嫌われる。「全体的な第一印象は良かったけど長い爪見て醒めた」なんて声も。

臭い男は確実に嫌われる

また、体臭もかなり嫌われるポイント。

毎日ちゃんと入浴し下着や服を毎日交換していれば体臭はそうそう問題になることはありません。それだけに体臭が強い人はどうしても不潔なイメージを持たれてしまいます。

これをごまかすために強いフレグランスや柔軟剤を使う方もいらっしゃいますが、こういった匂いが苦手の女性も多いので、強い匂いでごまかそうとせず毎日の入浴と服の交換を心がけて下さい。

…というか、これって社会人としての一般常識なんですけどね。

身だしなみやファッションでハゲのマイナスイメージを払拭

そして本題の身だしなみ。結局はこれも「不潔さ」を感じさせない事が重要。例えば襟や袖の黄ばみや服のしわといった一見細かく感じるところに表れてきます。

上の項目でハゲは髪を伸ばして隠そうとせず短髪にすべきと書いていますが、ただ短くするだけではなくある程度しっかりとセットすることによって清潔感がアップしますし、身だしなみという観点からもプラスに働きます。

「オシャレは足元から」と言われるように靴もちょっとしたポイント。ヨレヨレで汚れている靴は身だしなみや清潔感という観点からもマイナスな上に足の臭さも連想させてしまいます。

ファッションセンスに関しては良いに越したことはないものの、先鋭的な行き過ぎたオシャレは好みが分かれるところですし女性が引いてしまう場合もありますので、ある程度オシャレのポイントは押さえつつ尖り過ぎずダサくなく…というのが理想と考えます。

■爪は絶対に伸ばさない
■体臭はNGだが、きつすぎるフレグランスや香水、柔軟剤もNG
■服の袖や襟の汚れやしわといったちょっとした部分に気を付ける

ハゲでもモテる!その方法をまとめると…

髪の毛が薄くなってくると、どうやっても格好がつかないと諦めの境地に至り、様々な面がおざなりになりがち。それはすなわち“男”の終焉を意味しています。

女性から見てハゲている男性よりはハゲていない男性の方が良いのは間違いないものの、それは恋愛における数多ある要因の1つ。「ハゲだから女性に相手にされない」ということは決してないのです。

これまで様々な女性に嫌われる、好まれるポイントを挙げてきましたが、さすがにこれらすべてを実践するのは現実的ではないので、最後に特にこれだけは守っておけということを挙げます。

■「どうせハゲだから…」と卑屈になるのは確実に嫌われる
■ハゲは隠さず短髪に、サイドは特に短く
■爪は絶対に短くする
■汚らしいヒゲはNG
■脂ぎった肌、汚い歯、口臭はNG とにかく清潔感を意識する
■香水、フレグランス、香りの強い柔軟剤は避ける
■太らない

上記は比較的楽に実践でき、かつ効果の高いもので、あえて一番難しいものを挙げれば「太らない」でしょうか。特に今太っている場合は、痩せながらもそれを維持する必要があり、ちょっとハードルが高くなるかもしれません。

「ハゲて全然モテないよ…」とお嘆きのあなた。

上記を参考に今の自分と照らし合わせ実践できるものはできる限り取り入れ、ハゲてもモテる男を目指しましょう!

効果の大きいおすすめ育毛剤は?

育毛剤は数あれど、もっとも高い人気と信頼性を誇るのがチャップアップです。

チャップアップおすすめ

成分量70種と業界最多クラスであることに加え、定期コースでは体の内側から育毛に取り組めるサプリメントが毎月付いてくるなど高い効果を望めるため、インターネットを中心に販売する育毛剤で1番売れているチャップアップ。

価格面においても5,000円は下らない育毛サプリメントが付いているとは思えないほどリーズナブルなので、育毛剤選びに迷ったらまずはこれを使っておけば間違いないでしょう。

チャップアップの詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧