ブブカの価格と全額返金保証制度の仕組み

ブブカの価格と全額返金保証

インターネットを中心に販売する育毛剤の中でも人気のBUBKA(ブブカ)。チャップアップやイクオスといった大人気育毛剤の礎になったことでも知られています。

そんなブブカ、「ブブカは効果なし?成分や価格に時代遅れ感も」では詳細に書きある程度魅力を伝えることができたと思いますが、いざ「使ってみたい」となってもブブカは高いというデメリットがあります。

ただ、それを補うという意味で全額返金保証も設定されています。ここでは購入に際して極めて重要になる価格と全額返金保証について、少しでもお得に購入できるよう詳しく取り上げていきましょう。

ブブカを少しでも安く買うには?

何かと比較されがちなチャップアップやイクオスと比べても抜きん出て高い。

中でもローション単品での購入はチャップアップが7,400円なのに対しブブカは12,960円と1.5倍以上で、さすがに育毛剤1本にこれは躊躇してしまいます。中身がほとんど一緒だからなおさら。

しかし1ヶ月もしくは2ヶ月に一回定期的に商品が届く定期コースになると価格は急激に下がり、キャンペーンをしている現在であれば1回目が育毛剤ブブカ+サプリメントが5,980円と非常に求めやすい値段になります。

2回目以降もサプリメントが付いて11,664円と、正直「単品での価格はぼったくり過ぎじゃないか?」と思ってしまうレベル。だって単品より育毛サプリメントが付く定期コースの方が安いのですから。

とりあえず詳細な商品ラインナップと価格を見てみましょう。

商品名 内容量 2回目以降
単品購入 120ml 12,960円
2本セット 120ml×2 24,624円
3本セット 120ml×3 34,992円
6本セット 120ml×6 66,096円
定期コース 120ml+46.5g 11,664円(初回5,980円)
育毛サプリ単品 46.5g 6,480円
育毛サプリ定期 46.5g 5,180円

どうでしょう?個人的には色々とツッコミどころがあると感じています。

単品価格はぼったくり?

ブブカは育毛サプリメントを併用し、かつ一定の期間続けてこそ最大限の育毛効果を実感できるという考えから定期コースありきになっていると思われます。しかし、育毛剤単品12,960円+育毛サプリ単品6,480円がセットの定期で11,664円というのは違和感を感じざるを得ません。

これを見て「定期コースが圧倒的にお得じゃん!」と感じる人もいるかもしれませんが、冷静に考えれば天真堂のソヴール08というOEM用の汎用育毛剤がベースの商品に1万円以上というのは明らかにぼったくりすぎです。

定期がお得なのではなく、単品購入が異常に高いと見るべきでしょう。それは数本のセット購入でも変わらず、6本同時購入しても1本当たりの単価は11,000円程度までしか下がりません。

Deeper3Dなど最高級レベルのキャピキシル育毛剤ですら6本同時購入なら1本当たり10,395円とブブカより少し安くなります。つまりブブカは消費者を舐めている感が拭えない

ちなみに成分的に優位なチャップアップの定期コースは育毛サプリメントが付いて9,090円、イクオスは7,538円ですからブブカの方がずっと高い計算になります。ただ初回に大幅な割り引きがあるので2~3ヶ月までの使用ならほぼ同額。

とはいえ育毛剤は長期間使用するのが前提となり最低でも6ヶ月使用しないと効果を実感できないため、結局は高くついてしまいます。

定期コースありきの値段というのは分かりますが、ちょっと消費者を馬鹿にし過ぎなのではないかと感じてしまいます。

とりあえずブブカを買うなら定期しか選択肢はないことになるでしょう。

ブブカの全額返金制度の条件 いくら戻ってくる?

育毛剤ブブカの全額返金保証

次のブブカの全額返金保証について取り上げましょう。

全額返金という制度はライバルであるチャップアップやイクオスはもちろん、ネットを中心に販売する育毛剤のほとんどすべてに存在するため、こういった育毛剤の中では特に目新しい仕組みではありません。

ただ、チャップアップの全額返金保証は最低でも2,000円弱は差し引かれる事になり、定期コースでの返金保証適用ですとタイミングによっては半分程度しか返ってこないことも。お世辞にも「全額返金」とは言えないものだったりします。(→永久返金保証を謳うチャップアップの実態

一方でブブカの全額返金制度の条件はどうなっているか見てみましょう。

  • 全額返金保証の対象は初回購入者のみ
  • 適用期間は商品到着後30日以内
  • 事前の電話連絡が必要
  • 使用途中の商品や納品書を返却
  • サプリメントやシャンプーは返金対象にならない
  • 返品時の送料は客負担
  • 返金の際の振込み手数料(165円)は客負担
  • 商品は送料無料だが、全額保証制度を適用する場合648円の送料を差し引く
  • 商品購入時の代引き手数料無料分432円を制度適用の際差し引く
  • 返金対象は濃密育毛剤BUBKAの初回購入一個分のみ

これらをもとに、ブブカの全額返金保証を適用した際に差し引かれる、もしくはかかる費用をざっと計算してみると…

  • 返品時の送料 800~1,000円
  • 返金の際の振込み手数料 165円
  • 購入時の送料 648円
  • 購入時に代引きだった場合 432円

  • 計 約2,000円

…といったところでしょうか。

定期コースの初回分にしか適用できないため、5,980円から約2,000円がかかることになります。つまり最終的に戻る額は約4,000円と見ておけばいいでしょう。

概ねチャップアップと似たような感じですが、チャップアップの場合これにプラスして「一律事務手数料1,000円差し引き」や「定期便発送準備期間内なら事務手数料500円と商品代の10%差し引き」がありますから、ブブカは最低限の費用だけ請求している印象を受け好感が持てます。

しかも「商品到着後30日」というのがミソで、チャップアップは「商品注文後30日」と実質30日の猶予はない仕様ですから、そういった意味でもブブカは良心的…なのかチャップアップがアレなのか。

とはいえ育毛剤はヘアサイクルの期間などを考えれば最低でも3ヶ月~半年使わないと効果は表れないため、30日間で確認できるのは効果ではなく「頭皮に合うかどうか」。「30日使ったけど効果ないから」というのはあまりにも早合点です。

ちなみに、内容的にはチャップアップより良心的なブブカの全額返金保証ですが、30日間という期間は正直弱い。条件的にはやや分が悪いチャップアップも期間は「永久」と圧倒的なので、そういった点でブブカはちょっと厳しいか。

総合的にブブカに買う価値はあるか?

インターネットを中心に販売する育毛剤としては古い部類に入るブブカ。チャップアップやイクオスはこれがあったからこそ登場したと言っても過言ではなく、そういった意味では育毛剤の進化に重要な役割を果たしたとも考えられます。

ただ、今となっては成分的に特に優れているわけでもなく、かつ価格は高い、全額返金保証も期間が短いなど、ブブカならではの“強み”がないのも事実。

長い間ブブカを使っていて、効果や価格に納得しているのであればまだしも、これから育毛剤を使おうと考えているのであれば、わざわざブブカを選ぶ必要はないようにも感じます。

一応最後にブブカについてまとめると…

  • 業界1位のM-034配合量とオウゴンエキスで効果を引き出す
  • BUBKAサプリはノコギリヤシや亜鉛などの有効成分により育毛をサポート
  • 単品はクソ高いから定期コースで
  • 全額返金制度は最低限の費用請求のみでチャップアップより良心的
  • 全額返金制度の期間は最低レベル

育毛剤の中ではかなり高い部類に入るブブカ。総合的な評価としてはおすすめするほどのものではないかなーというのが本音になってしまうでしょうか。

濃密育毛剤ブブカ(BUBKA)の詳細

当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧