最強の発毛剤 ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレットの本来の効果

これまでリアップやロゲイン、カークランドからポラリス、ジェンヘアーに至るまでミノキシジル外用薬を取り上げてきましたが、ここからはミノキシジル内服薬であるミノキシジルタブレット、通称「ミノタブ」を取り上げていきます。

ミノキシジルは本来血管拡張剤として開発され使用する中で副作用の一つである多毛症に着目し発毛剤として転用されたという経緯を持ちます。

つまりいままで副作用であった全身の毛が濃くなるというものを主作用にしようというのが発毛剤としてのミノキシジルの考え方です。

血管拡張剤としてのミノキシジルは当然ながら服用する内服薬だったのですが、発毛剤への転用にあたり「肌に直接塗布してもある程度の効果は望める」「外用薬なら副作用は最小限で済む」という理由から頭皮に塗る外用薬が主流になりました。

しかし一方で「塗布する外用薬では満足な効果が得られない」という声も多く、ミノキシジルの副作用は毛根や毛乳頭に作用して発毛を促すというものなのですが、頭皮にミノキシジルを塗っても多くが蒸発、もしくは毛根に届く以前の肌が吸収してしまったりで、劇的な効果を期待するほどの結果は得られていないというのが現状です。

結局「ミノキシジルの多毛症という作用を最大限享受するには内服薬」という結論になるのは必然であり、その希望を叶えるのがミノキシジルタブレット―(通称ミノタブ)なのです。

しかし、肌に直接塗布する外用薬では「かゆみ」や「かぶれ」「湿疹」といった比較的軽微に済んでいた副作用も、内服するとなると看過できない大きな副作用が顔を出すのです。
本来ミノキシジルは血管を広げる作用があるため、多毛症を主作用とし薄毛・ハゲへの治療に転用したとしても血管拡張の作用が消えるわけではなく、主な副作用は以下のようになっています。

  • ■めまいや動悸
  • ■むくみ
  • ■顔など肌の潮紅
  • ■血圧低下とそれに伴う心臓への負担

これらは必ず表れるわけではありませんが、元が血管拡張の薬である以上ある程度の副作用は覚悟しておく必要があります。

ちなみに副作用には当然ながら「多毛症」も含まれ体中の毛が濃くなる可能性もありますが、多毛症あっての発毛剤なのであえて上記から外しました。

主なミノタブの価格と種類

さて、それなりに副作用がある薬なので前置きが長くなってしまいましたが、ミノキシジルタブレットは世界第一位の製薬会社であるファイザーが開発し、それが本家ミノタブといも言える「ロニテン」です。

ただ、ミノキシジルタブレットの本家であるロニテンは現在生産されておらず、ミノキシジル内服薬を購入するならロニテンのジェネリックのみとなっています。

そのラインナップと価格は2015年現在以下のようになっています。

やはりタイ製のノキシジルが圧倒的に安く、しかも5mgと10mgの価格差もほとんどないため「10mgはちょっと多すぎるな…」という方は10mgを買ってピルカッターなどで2分割して使うのがお得です。

米国製のミノタブとタイ製のノキシジルの効果を比較しても特に違いはありませんが、気分的には本家ロニテンと同じ米国産のミノタブの方がなんとなく信用できそうではあるものの、倍近いお金を出してまで…と考えるとノキシジルで良い気がします。

ミノキシジルタブレットの用法用量

プロペシアやフィンペシアなどのフィナステリド内服薬は1日1回の服用ですが、ミノキシジルタブレットに関しては明確な決まりはなく1日1回の人もいれば2回の人もおり、副作用の出方などで自分に合った回数にするのがベストです。

気になる一日の摂取量ですが…

ノキシジルの取扱説明書には「効果的な容量の範囲は通常、0.25~1.0mg/kg/日で、最大推奨投与量は50mg/日」とあり、体重50kgの方なら効果的な用量は1日12.5mgから最大用量の50mgとなります。

いや、ちょっと待て。

ノキシジルの取扱説明書には薄毛・ハゲの治療に関して一切触れられておらず、あくまでも高血圧の治療を目的とした薬であるため、薄毛治療にこの用量を適用するととんでもない目に遭います。

一刻も早く薄毛・ハゲを治療したいからといっていきなり1日10mg摂取したりせず、飲み始めは2.5mgを1日1回で副作用などの出方を確かめ、重い副作用が認められないのであれば1日5mgに増やすという方法をおすすめします。

それでも効果が出なければ10mgという選択肢もありますが、効果を持続させるためには半永久的に飲み続けなければならないという性質上、副作用の心配があるミノタブの量を大きく増やすのは少し怖い気がします。

間違っても1日50mg摂取という猛者にはならないで下さい。


当サイト育毛剤人気ランキング


あわせて読みたい関連記事


カテゴリ一覧